rolex

1/34ページ

【ロレックス】影に隠れている㊝モデル

先日、オサーン師匠に電話するも、全く相手にされなかったヤマダです。畑違いの部署で、寝る間も惜しんで仕事しているということで、瀕死の状態でした。 ということで今回は、もちろん「知られざる」というモデルではなく、歴(れっき)とした名モデルのご紹介です。 しかしライバル的なモデルがあったり、様々な要素で「どうも人気にはならなかった」モデルに光を当てて見ていきたいと思います。 Sky-Dweller Re […]

エクスプローラーは I 派、それとも II 派?

最近は仕事の忙しいオサーンさんの影武者となっているヤマダです。 私の趣味は、山登り。オサーンさんとも昔はよく行きましたが、怪我をされてからはご一緒する機会がなくなり寂しい思いをしております。 私は夜でも冬でも山登りの本格派ですが、「冒険家」の時計として人気のロレックス  ‘エクスプローラーI‘ と ‘エクスプローラーII‘ は、何が違うのでしょう?今 […]

時計投資はロレックス or パテック?

新型コロナウイルスの世界的拡大を受け、2020年3月現在、世界情勢がとてつもなく不安定になっています。急激な円高が進み、株価の乱高下、経済界は大きな打撃を受けています。 不謹慎ではありますが、海外から時計を買うには、最高の状態が整いつつあります。逆に並行店での買取価格下落に伴い「売るタイミングを逸してしまった」という人も多いかと思います。 そんな時はしっかりホールド、また戻りますよ(楽観的です)。 […]

虎視眈々と高みを目指す デイトジャストII の底力

時計の世界にハマってまだ4年程度のヤマダです。私はロレックスのリセールバリューに惚れ込んでしまい、時計の世界にのめり込んでいるのですが、そんな方も多いかと思います。いや、いいんです。 「俺はそうじゃない!」という方もいるでしょう。まぁ、いいじゃないですか。 「お前の時計、人気ないしリセール悪いよな」 と言われるよりも、 「オォッ!それってなかなか買えないし、並行店で恐ろしい値段になっとるやないの! […]

ロレックス 爆発力を隠してそうなモデル

  「パテック フィリップ ノーチラス 5711/1A」と言うと、誰もが一度は憧れますが、購入なんて「非現実的」であり高嶺の花ですよね。特に正規販売店での購入は、限りなくゼロに近いと言って良いでしょう。 それに加えて白文字盤の製造終了で、予約を受けていた白文字盤の顧客を全てキャンセルしたという話を、ある正規店から伺いました。 しかしながら、今でこそ高嶺の花ですが、1stモデルが出た頃なん […]

レアモンクエスト DAY5

これは昭和に土木作業員の息子として、大阪市城東区蒲生(がもう)四丁目で生まれた男の物語。   2020年2月某日 これほど煽られたことはない。いや、車の運転のことではない。私の話だ、時計のことに決まっている。 好みのブランドやデザインは勿論あるが、私は「時計」というモノ全般好きである。 しかし私がその昔から憧れていたモデルを購入された方のツイート、これは「あおり運転」どころではない。後か […]

2020年並行店 オススメモデル 2月現在

今年の冬は暖かいのか寒いのか、気温の波が激しく体調を崩しやすいですね。私も例年より早く花粉が噴射されたのか、目と鼻がかゆくて毎日もだえ苦しんでおります。 ロレックスは購入制限を設け、転売対策としてはある一定の成果をあげていると思います。しかし購入できる人の範囲を広げても、必ず一定数の転売が発生すると思うのですが、並行店の入荷状況はどうなのでしょうか。 私もロレックスのSSプロモデルは購入制限対象者 […]

レアモンクエスト DAY4

先日、仕事で寄った女性社員の多い会社でお話をしていると色々質問攻めに合いまして、最後に「特技は?」と聞かれたので、 「縦に割れるカーブです」 と答えて、ドン滑りしたオサーンです。どうせ滑るなら思いっきり “下ネタ” ブチかましてやったら良かったと後悔しています。意外と心に深い傷を負ってます。 しかし立派な社屋でした。 朝起きると雪化粧をしている。確かに前日の仕事帰りの23時 […]

ロレックス あの歴史は繰り返される…のか?

お気付きの方もおられるかもしれませんが、管理人オサーン師匠にお願いして投稿させてもらっている ‘ロレ山田‘ こと、ヤマダヒロシ(実名)でございます。 今回のトピックは、「投資目線で見る’ミルガウス’です。」ディスコン(製造終了)してしまってもあまり騒がれない運命を背負い、人気プロフェッショナルからもなぜか「線引き」されている感のあるモデルです。 しか […]

バーゼルワールド2020 ロレックス・チューダーの新作願望

毎年、3月下旬辺りに開催していた時計の見本市、「バーゼルワールド」ですが、出店料の高さや諸々、大人の事情がございまして、同じく縮小傾向にある「ジュネーブサロン」と連続開催をして集客しようという考えに至ったようです。その影響もあってか、日程が4月末から5月にかけての開催。早く新作が見たい! そんな訳で、好き勝手に新作を予想したいと思います。やはり今回の注目株は、 “サブマリーナ̶ […]

1 34