nautilus

1/3ページ

2020年並行店 オススメモデル 2月現在

今年の冬は暖かいのか寒いのか、気温の波が激しく体調を崩しやすいですね。私も例年より早く花粉が噴射されたのか、目と鼻がかゆくて毎日もだえ苦しんでおります。 ロレックスは購入制限を設け、転売対策としてはある一定の成果をあげていると思います。しかし購入できる人の範囲を広げても、必ず一定数の転売が発生すると思うのですが、並行店の入荷状況はどうなのでしょうか。 私もロレックスのSSプロモデルは購入制限対象者 […]

パテック・フィリップは現実的な投資財なのか?

こんにちは、ROLECKSこと山田です。私は正直に言って時計を投資商材として接している部分が半分以上と言って過言ではありません。時計好きの方にはかなり非難されるかも知れませんが、物との接し方は人それぞれです。私にとって大切な物でも、他人にとってはガラクタ同然の物もあるでしょう。 偉そうなことを言って恐縮しますが、続けます。 時間を知りたければ電波時計で十分で、そうでなくても1000円も出せばクオー […]

PHILLIPES GAME CHANGERS @ NY その他注目モデルの結果

なんどもしつこくオークションのことばかりネタにしてますが、今回は「最終まとめ」としておきます。 ちょくちょく並行店や個人売買などで目にするモデルも登場しておりましたので、それらを中心に見ていきたいと思います。 ROLEX GMT-Master II Ref.16710 落札価格 約330万円 大人気モデル、ロレックスのGMTマスターIIのペプシです。今回出品された個体はデットストックであり、スティ […]

PHILLIPES GAME CHANGERS @ NY オークションが冬なのに激熱!

2019年12月10日は何の日かお分かりですか?アメリカはニューヨーク時間で午後5時より開催されるオークション知らないの?知ってるよね?フィリップスのオークション「GAME CHANGERS」が開催されるんですよ。 日本時間にして11日の午前7時より開催されるこのオークションには、注目のアイテムが数多く出品されます。中でも目玉とされているのは、以前にもご紹介した名優、マーロン・ブランドが映画でも着 […]

PATEK PHILIPPE Nautilus Ref.5724R-001 / 5724G-001

オススメ度★★☆☆☆ 恐ろしいまでの輝きでした。先日、このローズゴールド×ダイヤモンドベゼルのモデルを拝見する機会があり、手元が震えました。憧れのノーチラスですが、これはさすがに買えそうもない眩い光を出しておりました。 丸みを帯びた8角形のベゼル、船の舷窓からインスピレーションを得たケース、水平エンボス文字盤により、ノーチラスは1976年の誕生以来、カジュアル・エレガンスを体現しています。40年後 […]

パテック・フィリップ 初代ノーチラスを考察する

パテック・フィリップという歴史ある貴族の時計ブランドが、新たなるカテゴリーを切り開いたのが1976年。それは、今までの常識を覆す挑戦だったのかも知れません。 ゴールド素材がメインの雲上ブランド界に、突如として現れたステンレススティールのモデル。そして今や、時計愛好家には「垂涎の的」となっているこれこそが、”ノーチラス“というモデルです。 そんなノーチラスですが、10年前まで […]

英国の英雄 フランク・ランパードの腕時計

サッカーを観ている人なら知っている人も多いかと思いますが、このなかなかイケメンの彼の名は”フランク・ランパード“といい、イングランド代表で活躍、国内のクラブチーム”チェルシー“では2001年〜2014年まで所属し、クラブの顔となっておりました。今ではその”チェルシー“の監督として活躍しています。 そんな彼ですが、様々な時計を着 […]

PATEK PHILIPPE Nautilus Ref.5726 カスタム for ヴァージル・アブロー

Virgil Abloh(ヴァージル・アブロー)って方、ご存知ですか?ファッション好きの方には有名です。Louis VuittonやOff-Whiteのデザイナーとして活躍している方なんです。 元々はミュージシャンのカニエ・ウエストと古くから親交があり、カニエ・ウエストの片腕として働いておりました。Jay-Zなどとも仕事をするようになり、瞬く間にトップデザイナーに上り詰めました。ルイ・ヴィトン初の […]

新しいブルーとなれるか⁉ グリーンの魅力を考察する

2019年も下半期に入り、世界では株価・為替ともに大幅下落が続いています。特にアメリカのトランプ大統領の過激で攻撃的な発言で、相場は乱高下してますね。トランプ劇場はまだまだ続くのでしょうか。もうFXはコリゴリのオサーンです。 さて、ここ数年の時計業界の動きを見ていると、かなり高級時計市場が盛り上がり、価格が右肩上がりだったのですが、徐々に落ち着きを取り戻す形となっています。オサーンも安心しています […]

最後の一本、仕上げの時計(に相応しいモデル)を考察する

くら寿司に行くと、隣の席の子供にそっとお皿を渡すオサーンです。隣の「びっくらポン」の回転数がパネェっす。 よくロレックスをはじめとする、高級時計のブログに「はじめてのロレックス」や「初心者の為のロレックス」的なところをよく見かけます。オサーンも色々と拝見して勉強させていただいております。そこではほとんど”エクスプローラーI“や”サブマリーナ“、 […]

1 3