gmtmaster2

ROLEX GMT-Master II Ref.126710BLNR

オススメ度★★★★★ 2019年のバーゼルワールドで発表されたモデルで、先代モデル “Ref.116710BLNR”と基本デザインの変更はありません。しかしムーブメントが新しくなり、パワーリザーブは48時間から70時間に、ブレスレットが「オイスターブレスレット」から「ジュビリーブレスレット」へと変更しました。これにより、2018年に発表された大人気モデル、”GM […]

ROLEX GMT Master II Ref.116718LN

オススメ度★★★★☆ ロレックス唯一のパイロットウォットとして君臨している「GMTマスター」。その中でも今回紹介するのは、Ref.116718LNである。そう、Ref番号の末番が「8」である。末番の8は、煌びやかなイエローゴールドを意味する。オサーンはこのイエローゴールドのブレスが大の苦手である。コンビやホワイトゴールド、エバーローズゴールドならまだいいのだが、この“いかにも感R […]

ROLEX GMT Master II Ref.116719 BLRO

オススメ度★★☆☆☆ もし2018年のバーゼルで、“GMTマスター2 Ref.126710BLRO”が発表されなかったら、このホワイトゴールドを使用したRef.116719BLROのオススメ度が4ぐらいまで上がっていたと思う。GMTマスター2・ステンレスモデルのペプシベゼルが消えてから、マニア達はずっと待っていた。「今年こそはGMTペプシを」と。そんな中、2014年に待望の […]

ROLEX GMT Master II Ref.126711

オススメ度★★★★☆ 好みが分かれるカラーだと思う。オサーンには「どストライク」なカラーリングです。オススメ度も、もちろん私観的に(HP全てのモデルも)付けているので高めである。これまで、GMTマスターの「茶金モデル」は一定の人気があり、コンビモデルでしかリリースされていない。ロレックスの感覚としても、このカラーリングはステンレスを求める若者ではなく、落ち着いた大人の「オフ用モデル」をイメージして […]

ROLEX GMT Master II Ref.116710LN

オススメ度★★★☆☆ ロレックスの人気モデルを追っているにとにとっては、「じゃない方」と思われがちな、Ref.116710LN ブラック×ブラックです。どうしてもロレックスのGMTマスター2となれば、回転ベゼルが黒×青の通称「バットマン」か2018年にバーゼルで発表された青×赤の通称「ペプシ」が現在販売している現行モデルでは断然人気である。その昔、GMTマスター1がロレックスからリリースされたとき […]

ROLEX GMT Master II Ref.126710BLRO

オススメ度★★★★★ 2018年のロレックス新作で最も注目されているであろうモデルである、青×赤ツートン・通称ペプシベゼルのGMTマスター2だろう。しかしながら、GMTマスター2のスチールモデル自体は既に2007年にモデルチェンジをし、約11年経過した。その後、2013年にようやくツートンベゼルが登場するが、これが今までには存在しない黒×青であった。そして予想以上の人気を博すこととなっている。その […]

ROLEX バーゼルワールド 2018 新作発表 GMT Master II 編

スポロレSSで初のジュビリーブレスを配したGMTマスター2 Ref.126710BLRO。少し若年層にはウケがあまり良くない感じがするジュビリーブレスの評価はどうなるのだろう?しかし、ペプシを投入してきたROLEX。なかなか予想を裏切ってくるなぁ。と言うことは、もしかしてホワイトゴールドのGMTマスター2 Ref.116719BLROは、・・・製造終了か??ちょっとその辺りも気になる。   […]

ROLEX GMT Master II Ref.16713

オススメ度★★★☆☆ オサーンはコンビモデルには基本的に興味がない・・・と言っても、欲しいモデルは数多く存在する。その中で一番欲しいモデルがこのGMTマスター2/Ref.16713である。SSモデルのRef.16710の兄貴分(オサーンが勝手に決めた)である。なので、シリアルナンバーがF辺りから、ケースの横穴がなくなっている。どうせなら、この横穴ナシが欲しいオサーンです。この茶色のモデル、どうです […]

ROLEX GMT Master II Ref.16760

  オススメ度★★★☆☆ カテゴリー的には、セミヴィンテージなどと呼ばれる部類に入ってきたGMTマスター2の初代モデル、Ref.16760である。オサーンがメチャ欲しいモデルである。ベゼルが赤/黒のコークしかなく、GMTマスター1と同時期に発売されていた。そして僅か5年の製造期間で姿を消し、Ref.16710へとなってしまった。このモデルには愛称があり、「ソフィア・ローレン」や「ファット […]