高級時計

時計の保管方法 コレクションケース

時計の保管には無頓着って人が意外といるようです。高級だろうが手頃な価格の時計であろうが、簡単な掃除と保管方法一つで長持ちしますし、もしその時計を買取店へ手放す場合でも、査定に大きく左右される場合があります。やはり時計を保管するには専用ケースが好ましいですが、そうでなくてもひと手間掛けたいです。なぜなら、せっかくケースに入れていても時計にキズが付きやすい保管では意味がありません。具体的には、こういっ […]

時計のヘルプ Q&A その2

「よくある質問」形式のQ&Aです。高級時計を購入して使っていると、色々とトラブルがある。時計が好きで、いつもお洒落な高級時計をしている人にわからないことを聞くのもいいのだけれど、実際、本当にその人が時計のことを知っているのか?は、わからないです。時計が好きでも、ケアの方法を知らない人もたくさんいます。 高級時計をできるだけ良いコンディションで使いたい人の為の質問コーナーです。 自動巻きの問 […]

【高級時計】症状別の修理の価格をみてみる

修理価格をみてみよう 時計というのはデリケートにできており、何かの拍子で故障することがある。ロレックスなんかは、かなり強靭な作りをしていると言われるが、それでも故障はしてしまう。例えば時計を着けている腕をぶつけてしまう。その時は動いていても、それが原因で歪が生じ、故障につながることも多々ある。そうなれば修理に出すしかなくなるのだが、気になるのは「価格」です。各種ブランドによっても大きく価格は変わる […]

【高級時計】 セルフメンテナンス 自分でお手入れしよう!

腕時計を使っていると、汚れたり傷がついたりということが必ず発生します。裏ブタを開けて中身のお手入れ、なんてことは素人にはなかなかできませんので、そこはメーカーや時計修理専門店へ依頼することが必要です。ロレックスなんかは、3~4年に1度の間隔でオーバーホールを勧めています。しかし正直言って、一度のオーバーホールで8万円~なんて普通に請求されるのが、高級時計です。 オーバーホールの話はまた今度するとし […]

ROLEX Cosmograph Daytona Ref.116500LN

オススメ度★★★★★ 2016年に発表された待望の新作デイトナはやはりモンスター級の人気を誇っている。新型モデルで搭載されたのは、旧型のRef.116520と同じくCal.4130。スペック的には新旧で大きな変更は見られない。細かな点で言うならば、ムーブメントの精度調整に関してで、新型スチールモデルからはCOSC認定の高精度ムーブメントをケーシングした後、平均日差±2秒以内に調整した独自の高精度ク […]

ROLEX Submariner Ref.16613

オススメ度★★★☆☆ 前モデルのサブマリーナ・コンビモデルである。このブルーが大変人気で、「青サブ/ブルーサブ」などと呼ばれている。しかしブラックのコンビも格好いい!人気モデルであるこのモデルは、2000年以降に発売されたものに関しては、ベルトのバックル部分が違う。 バックル部分も、ちゃんとコンビでいてほしいよね。金無垢モデルのRef.16618にもブルーダイアルがあるが、どうだろう?オサーンは絶 […]

ROLEX GMT Mater II Ref.116710BLNR

  オススメ度★★★☆☆ 一部では「デイトナよりも正規店での購入は難しい」と言われていたりするこのGMTマスター2青/黒モデル。海外ではお約束のニックネームが付いている。それは、「バットマン」。 確かにカラーリングがそうであるのは認めるが、今まで「ペプシ・コーク・ルートビア」などソフトドリンクで攻めていたのに、サブマリーナー116610LVに「ハルク」というアメコミキャラのニックネームが […]