雲上

1/2ページ

VACHERON CONSTANTIN Overseas Ultra-Thin Perpetual Calendar Skeleton Ref.4300V/120R-B547

皆さんこんにちは、ヴァシュロニストのオサーンです。オーバーシーズってますか?いやぁ、すいません。つい念願のオーバーシーズを買ったので、調子に乗ってしまいました。反省、反省。 自慢はほどほどにして、今回紹介するモデル、恐ろしいほどハイスペックモデルです。2020年も終わろうとしていますが、今年に発表された新モデル、「オーバーシーズ エクストラフラット パーペチュアルカレンダー スケルトン」という凄ま […]

GLASHÜTTE ORIGINAL Alfred Helwig Tourbillon 1920 Limited Edition Ref.1-54-01-01-01-01

フェルディナント・アドルフ・ランゲがドイツのザクセンで1845年に工房を開いたことが起源となっている伝統ブランド、グラスヒュッテオリジナル。戦時下では旧東ドイツの国営企業グラスヒュッテ・ウーレンベトリーブ(通称GUB)として東欧の国々に時計を供給していました。1990年にベルリンの壁崩壊、東西ドイツ統合という歴史が大きく動いた年に同じくして、この国営企業は民営化し後に現在のグラスヒュッテオリジナル […]

AUDEMARS PIGUET Royal Oak Jumbo Extra-Thin “Yoshida” Ref.15206PT / 15207OR

ため息が出る美しさ。世界が注目する雲上ブランド、オーデマ ピゲから新たにお披露目されたのが日本限定モデル、”ロイヤルオーク ジャンボ エクストラシン” です。高嶺の花と申しますか、私が買えるような代物ではないのですが、実に素晴らしい。 今回ご紹介するのは、ロイヤルオークでも特に人気のエクストラシンです。残念ながらステンレスモデルはないのです(あっても買えない)が、ローズゴー […]

日々是れ、思ふ 其の弐拾

「日々是、思ふ」は、オサーンがちょっと時計とは関係ないこと(時には関係あること)、思ったことを綴る時事的コラムです。社会派ハードボイルドとでも言うべきか。100人に1人でも共感してもらえれば本望です。 基本、「オサーンの愚痴の掃き溜め」である。 正直に生きることは、嘘をついて生きることよりも大変だ。 「一昨年、退社した☓☓(独身女性40前)が飲食店を開いた」と彼女と仲の良かったウチの課の女性従業員 […]

AUDEMARS PIGUET Royal Oak Perpetual Calendar Thailand Limited Edition Ref.26607BC.OO.1220BC.01

オススメ度★★★★☆ ド派手なダイヤルに驚く。しかしその今までと違うダイヤルカラーにまた、特別感を感じるのは私だけではないはずです。実はこれ、タイ王国限定モデルとして20本限定で作られたモデルです。「何でタイだけ?」と思われるかもしれませんが、タイ王族とオーデマ・ピゲは古くから親交があり、特別モデルを今までも作ってきております。 このロイヤルオークは、 “Ref. 15311SR.00 […]

2019年に飛び出したマスターピース

メリークリスマス! 2019年も残すところあとわずか。本年も色々なブランドから数々の名作が飛び出しました。ご紹介できたモデルもありますが、実際はほとんどがご紹介できていない状況です。 今回は、2019年に発表されたモデルから、「歴史的名作じゃねーのか、これ⁉」というモデルをピックアップしたいと思います。 BREGUET クラシック グランド コンプリケーション エクストラフラット スケルトン 53 […]

AUDEMARS PIGUET Royal Oak Perpetual Calendar White Ceramic Ref.26579CB.OO.1225CB.01

オススメ度★★★★☆ 「普通じゃ買えないんだろうなぁ・・・」と、呟いてしまうほど特別感を感じるルックス。パーペチュアルカレンダーを搭載するような時計のイメージは、”金無垢“や”シック“というスタイルが定番。 しかしこのモデルの出で立ちは、まるっきり「対極」。その複雑機構に気が付かなければ、あまりにもポップなホワイトに彩られたケースとブレスレット。 オ […]

VACHERON CONSTANTIN FIFTYSIX day-date Ref.4400E/000A-B437

オススメ度★★☆☆☆ まだ早いか。いや、そろそろ良いのではないか。私のような落ち着きのない中年には、まだ早いのかも知れない。しかし魅力的なモデルだと思う。オサーンには珍しく、ヴァシュロン・コンスタンタンの時計が目に止まった。この上品さは、雲上ブランドならではの佇(たたず)まいである。インジケーターを横配列したデイデイトモデル。実用性を意識しつつ、文字盤に穴をあけない美しいこだわりは流石の一言。6時 […]

PATEK PHILIPPE Calatrava Weekly Calendar Ref.5212A

オススメ度★★★★☆ 2019年に発表された”カラトラバ コンプリケーション“です。このモデルは要注目ですね。これまでのカラトラバはケースが無垢素材でパテック・フィリップの代表的なクラシックドレスウォッチでした。いや、過去形ではなく、現在進行形です。しかし2019年に発表されたこのカラトラバはステンレスケースで登場、しかもウィークリーカレンダーを搭載したコンプリケーションモ […]

サーモンピンクダイヤルがアツい

なんだかここ数年、定番から外れたカラーなのに高級時計ブランドがこぞって採用しているダイヤルカラーがあります。それが、”サーモンピンク“です。元々レディースでは、ラインナップに使われていることもしばしばありましたが、メンズのドレス・スポーツモデル共、あまり採用されることがありませんでした。その流れが変わってきたようです。高級時計ブランドの”サーモンピンクダイヤル“ […]