オーデマピゲ

1/6ページ

【2022年】激動の高級時計相場を真面目にみる

2022年も残すところ1か月も切り、当たり前ですが1月になれば次の2023年がやってきます。ということは、そろそろ今年の総括をするべきだと思ったわけでございます。思えば2022年初頭は恐ろしいぐらいの市場価格上昇を目の当たりにし、早く欲しいモデルを手に入れないと並行では一生買えなくなるのではないか、と焦る状況になりました。がしかし、市場価格の上昇がエゲツナイ時がウソのようにこの年末、下降の一途を辿 […]

【2022年新作】オーデマピゲからレインボーなロイヤルオーク10本✕2セット!

さすが雲上。ため息が出る。まぁなんと美しい。ベゼルがレインボーにジェムセッティングされた時計はいくつか見たことがありますが、これは凄い。これはお金を持っていてオーデマピゲとの太いパイプを持っているコレクターの方に全コンプしてもらうしかないですね。 37ミリと41ミリのホワイトゴールドのロイヤル オーク オートマティック セットは、ロイヤル オークの50周年を祝しデザインが進化し、「伝統的な」レイン […]

【下落?】3大激アツブランド(Rolex/PP/AP)の相場をデータで見る

ロレックスでもなかなか時計を購入するのが難しい昨今、パテックフィリップやオーデマピゲで代表的な人気モデルを正規店購入するというのは、私のような非力な一般時計好きには厳しいものがあります。かと言って、並行店での二次流通価格を恐る恐る覗いてみると、到底「買っちゃおう!」とお金を工面できるような金額ではない。 がしかし、よ~く価格の変動を見ていると、高級時計の相場が全体的に下がってきていることがわかる。 […]

雲上人気ラグスポ過去10年の価格をしみじみ懐かしむ パート2

雲上の時計好きなら誰もが知るブランド、誰もが知るモデルの “今” の市場価格をチェックしていますが、なかなか厳しいものがあります。前回は、パテックフィリップの2モデルをフィーチャーしましたが、もう体中の全ての力が抜けてしまうような絶望感しか感じませんでした。それもそのはず、ブランドが相手にしている客層に自身が当てはまっていないのだから仕方がない。今さらそこに入り込むというこ […]

【AP】オーデマピゲ×マーベルのコラボモデル発表会、盛り上がる

日本時間4月11日0:00より生配信されたオーデマピゲとマーベルの初コラボモデルの発表会がアメリカのロサンゼルスで行われました。ホストは人気コメディアンでありオーデマピゲの愛好家であるケヴィン・ハートとオーデマピゲのCEOフランソワ-アンリ・ベナミアス。今回は発表だけでなく、チャリティーオークションも開催されることとなっています。時計だけでなく、これから登場するゲストも何か出品することとなっていま […]

【2021年新作】オーデマ ピゲ から怒涛の攻めに欲求がモッコリ

先日、息子と出歩いていたら少し気に入った靴があってしばらく眺めていたら、「買っちゃえ、オッサン!」と、キムタクの「やっちゃえ、NISSAN!」ばりの言い方をされたオサーンです。10万円以上の靴はやっぱり僕には買えないなぁ・・・ そんな僕にはもっと買えない雲上ブランド オーデマピゲ。前回は「心をグリーンで燃やせ!」と煉獄さんのようなメッセージをオーデマピゲから受けてご紹介しましたが、今回はそれらを含 […]

2021年のオーデマピゲはグリーンで燃えている!

2021年モデルが続々と各時計ブランドから発表されています。ブランドによっては、発表されてすぐに店頭に並んだりするところもあれば、半年近くしてから徐々にデリバリーされるところもあります。 中でも雲上ブランドとなれば、私のような一般人には1年に1本も買えることがないので縁遠いのですが、その数年に1本という限られた予算の中で購入するために、視野を広げ、情報を知っておく必要があります。なぜなら、念願の雲 […]

AUDEMARS PIGUET Royal Oak “Jumbo” Extra-Thin Platinum Ref. 15202PT.OO.1240PT.01

やべぇモデルが発表されました。と言っても、元々手の届くような代物ではないのですが、設定されている定価などとは無関係に市場価格がスカイロケットすること間違いなさそうなモデルです。 私は正直言って、ロイヤルオークに “ぞっこんLOVE” ではありません 。なぜなら、一目見て「カッコイイ」からです。当然ながら他のブランドもロイヤルオークの匂いのするデザインを真似しちゃいます。今と […]

2021年1月 並行店 雲上人気オススメモデル 

ロレックスに行っても人気モデルはなかなか買えないから、または憧れていたという理由でここ数年の雲上ブランドの人気が凄いことになってきています。私もそんな一人です。一生 “縁” なんてないと思っていた雲上ブランドを数本所有するに至りました。この自己満足度はハンパではない。でも問題なのは、この満足度が決して満たされることがないということ。いや、もしかしたら満たされることがあるのか […]

いつの日か手にしたいと思う時計 ~買えたら最後の時計になるかも~

趣味が高じてトコトンまで突き進めるというのは幸せではないでしょうか。私はかつて、自転車が大好きでロードバイク、ダウンヒルバイク、シクロクロス、ありとあらゆるカテゴリーの自転車に手を出し散財。自転車1台でも100万円とかしちゃいます。今でも好きですが身体のこともあって、行きつく先はママチャリになりました(笑)恐らく多くの趣味で、こういった事が起こっているのではないでしょうか。車やバイクには全く興味が […]

1 6