週間オススメ時計 2019年7月1週現在

喜ばしいことなのか、残念なことなのか。人により様々ですが、2019年の下半期に入り、市場の相場が下がってきております。オサーンはそれなりの個数の時計を持っておりますが、下がってくれれば正規店ではない店での購入という選択肢が増えるので、大変喜んでいます。ただの買い物依存症ということなのかもしれません。でも、やっぱり好きなんですよ。手が届かないと思っていたものが、近づくだけでも興奮しちゃいます。
ということで、下半期突入一発目のオススメ時計です。


ブランド:ロレックス
モデル:エクスプローラーI
Ref.#:114270
価格:591,840円
状態:中古
ショップ:質屋 大黒屋

一世代前のエクスプローラーIです。未だに人気の衰えない永遠のアイドル的モデルですが、現行モデルよりも先代モデルの方が良いという方もおられます。価格は以前に比べて上がってはいますが、ディスコンモデルを着けていると、ちょっと目が行ってしまいます。この価格だと、それほど悪くないという印象です。


ブランド:ロレックス
モデル:エクスプローラーII
Ref.#:16570
価格:698,000円
状態:中古
ショップ: THE GOLD ショッピング

こちらも一世代前のエクスプローラーIIです。市場にはそこそこ出回っているのですが、実際に見てみると箱・ギャランティが揃っている個体が高額となっている。そんな中、約70万円でこの状態なら、「買い」なのではないでしょうか。オサーンもかなり気になっていますが、今はちょっと自信の支払いが多すぎて、指を咥えてみているだけです。


ブランド:ロレックス
モデル:GMTマスターII
Ref.#:16713
価格:1,208,000円
状態:中古
ショップ: ロレックス専門店サテンドール

こちらは、今回イチオシ個体です。あまり人気のなかったコンビネーションのGMTマスターIIの先代モデルです。2年前ぐらいまでは、80万円台ぐらいで十分買えたのですが、ロレックス人気・GMT人気でドンドン上がっていきました。しかしなぜこの個体がオススメかというと、ケース横にある穴がありません。これは、シリアルがF番あたりから「横穴なし」となっているので、Ref.16713の高年式モデルということになります。しかもギャランティ付きです。中古市場の100万円台で買える個体では一番買いなのではないかと思います。


ブランド:ロレックス
モデル:コスモグラフデイトナ
Ref.#:116520
価格:3,168,000円
状態:中古
ショップ: ロレックス専門店サテンドール

引き続き、先代モデルのコスモグラフデイトナです。ランダム品番ではなく、このY品番を選んだ理由は、「一発狙い」です。ショップのコメントにあもあるようにホワイトダイヤルが、うっすらとクリームがかってきているようです。これが「クリームダイヤル」なんですね。製造に使用された塗料の種類により、経年変色するモデルが報告されております。こういったレアな個体は、数年後に恐ろしい評価を生むことがしばしば見受けられることから、一発投資的に狙いには良いモデルかと思います。しかしかなり高額になってしまってますね・・・


ブランド:ロレックス
モデル:GMTマスターII
Ref.#:16710
価格:997,999円
状態:中古
ショップ: ブランドウォッチ ジュビリー

今回最後の紹介となります個体は、GMTマスターII・ステンレスの先代モデルです。3種類のベゼル展開をしている中で、現在は作られていないカラーである「赤×黒」通称”コークベゼル”を搭載した個体です。軒並み100万円を超えていますが、これは珍しく何とか100万円以内で購入できます。サクッと投資的に購入するには、良い個体化と思います。価格が上昇して、数年後に乗り換えるにはいい価格なのかもしれません。


今回は、現行モデル一つ前のモデルをフィーチャーしてみました。全部が2~3年前とは大きく価格が上がってしまっており、昔を知っているとなかなか買えません。しかし今のモデルの定価を考えたり、購入の難しさを考えてみると、意外とハードルは低いのかもしれません。それは個人の印象なので仕方がないところではありますが、検討の余地があるのではないでしょうか。