週間オススメ時計 2019年6月3週現在

先日子供とレンタルDVD店へ出向き、数枚借りてきました。いつも通りテレビの前に借りてきたDVDを並べて置いていたのですが、昨晩、家内が怖い顔をしてその中の一枚を持っていました。どうやらエロDVDと勘違いしていたようです。

「”チャイルドプレイ”は、ロリとかSM映画とかぢゃなくホラーですから

さて、仕事の疲れでブログを更新しようとしてもいつも寝落ちしています。もう6月も半分が経過しました。今週、目に付いたロレックスを中心とした個体をご紹介したいと思います。


ブランド:ロレックス
モデル:GMTマスター2
Ref.#:126710BLRO
価格:2,295,000円
状態:中古
ショップ: ジャックロード 【腕時計専門店】

大人気モデル、GMTマスター2・ペプシです。このぐらいの価格で最近は推移していますね。正規店での入手困難度はMAXでしょう。この価格でも、結構飛ぶように並行店では売れているようですので、状態の良い個体を選びたいですね。しかもジャックロードさんは、48回の無金利ローンが使えるので、月々の負担も少なくできます。


ブランド:ロレックス
モデル:GMTマスター2
Ref.#:126710BLNR
価格:2,480,000円
状態:中古
ショップ: 宝石広場

並行店での玉数も徐々に増えつつある2019年新作モデル、GMTマスター2・バットマンです。しかし依然として箱・ギャランティ込みの個体が250万円辺りで推移しているところをみると、しばらくこの辺りのかかくから落ちそうもありませんね。宝石広場さんも48回の無金利ローンが利用できるので、利用した方が賢明です。


ブランド:ロレックス
モデル:GMTマスター1
Ref.#:16750
価格:1,380,001円
状態:中古
ショップ: 一風騎士

GMTマスター1の最終モデルとなるRef.16750です。実はGMTマスター2よりもこちらの方が好きという方も結構いるんですね。GMTマスター2 Ref.16760と同じ時期に並行して販売さてれおり、出回っている個体も多かったこともあり、つい最近までは100万円を下回る価格で購入できたのですが、久しぶりに価格をチェックしてビックリです。やはりこの辺りまで価格が上昇しているんですね。しかも付属品なしです。でもアンティークペプシは、なかなか味があって格好良いモデルですね。


ブランド:ロレックス
モデル:エクスプローラー1(ブラックアウト)
Ref.#:214270
価格:678,240円
状態:中古
ショップ:質屋 大黒屋

シンプルで一番使いやすいロレックスのスポーツモデルです。以前はロレックス初心者に~なんて言われていましたが、決して初心者向けではなく、ビジネスマンから年配の方まで幅広く使える優れものです。他のスポーツモデルを見ていると金銭感覚がマヒしていますので、68万円ぐらいなら安く感じてしまいますが、あのエク1までもがここまで上がってきているんです。しかしまだまだお求めやすい価格だと思います。


ブランド:ロレックス
モデル:エクスプローラー2 (ブラック)
Ref.#:216570
価格:948,240 円
状態:中古
ショップ: 東京リユーストレードセンター

今回一番の驚きが、このエクスプローラー2です。ギャランティがセットとなっている個体が、もう100万円目前となっています。あのエクスプローラー2がです。いつもショーケースで引き取り手のない子犬のようにこっちを眺めていたあのエク2が・・・そうなんです。これぞロレックスですね。今の市場価格は、かなり上がっている模様です。


ブランド:オーデマ・ピゲ
モデル:ロイヤルオーク
Ref.#:15400ST.OO.1220ST.03
価格:3,534,000円
状態:新品
ショップ: 銀座NJタイム

もう「喉から手が出るほど欲しい」モデルというよりも、「毛穴という毛穴から手がでるほど欲しい」モデルです。いや~、やっぱりこのロイヤルブルーのダイヤルはステージをワンラックアップさせていますね。ブティック限定で予約もなかなかできないモデルなので、これはどうしても欲しいとなれば、並行店に頼るしかないですね。魅力的過ぎます。


ブランド:パテック・フィリップ
モデル:ノーチラス パワーリザーブ ムーンフェイズ
Ref.#:5712/1A-001
価格:8,853,600円
状態:新品
ショップ: ジャックロード 【腕時計専門店】

今回は普通のシンプルなノーチラスではなく、プチコンです。ムーンフェイズの付いたステンレスモデルですが、こちらもドンドン値上がりしています。定価4,698,000円に対して、新品販売価格が900万円近くまで上がっています。リリースされてから10年近くたち、いつ製造終了してもおかしくない状態になっています。この価格でも、”買い”かも知れません!


ここ数か月の間で、高級時計市場の相場の上昇が顕著になっているのを肌で感じます。特にロレックスは注目していつも見ているので衝撃はそれほど受けませんが、雲上ブランドのオーデマ・ピゲやパテック・フィリップなどは、時々目にする価格が以前に比べて大幅に値上がっていることがあり、汗がとまりません。いつが買い時かわからない、それが高級時計ですね。