有名人の腕時計 ブラッド・ピットの腕時計

ハリウッドで活躍する俳優で、アカデミー賞を3度も獲得している名優です。若い時は”愛らしい“ルックス、歳を重ねるごとに”男臭さ“を上手に映画で魅せてくれております。そんな名優ブラッド・ピットは、ロレックスを始め、高級時計を身に着けているところを度々目撃されております。今回は、若かりし頃からロレックスを愛用している彼の写真を、見てみたいと思います。


「寝起きドッキリ」のような写真です。”ロレックスを着けて裸で寝るマン“ですね。そういえば昔、マリリン・モンローが「ベッドでは何を着る?」という質問に、「寝るときはシャネル#5だけ」と答えたという伝説的名言を思い出した。ブラピは、「ロレックスだけ」なのだろうか?それでもいい。男前は何をしても許される。若いブラピには、”エクスプローラー“が良く似合います。


2000年頃、今でも銀座にある”EVANCE(エバンス)“という並行店が何と、ブラピをCMに起用しておりました。

NOTHING BUT ROLEX“というコピーで、”ヨットマスター ロレジウム“を着けています。しかしこれは、ロレックス公式ではなく、あくまでも並行店のCMということです。一流ハリウッドアクターを使うとは、気合の入ったCMですね。


こちらはオイスターブレスレットの”デイデイト“です。シャンパンタワーを楽しげもなく、頭を抱えながら注ぐ状況が全く理解できませんが、ブラピならOKです。

盗聴でもしているような姿のブラピです。ブラピなら盗聴も似合います。でもそれ以上に金無垢の”ヨットマスター“も似合います。Ref.168628でしょうか。

ホントに顔立ちが綺麗ですね。額に手を当てて「アッポー」とジャイアント馬場の真似をしていても、様になってます。そんな左手には、”デイトジャスト“です。


カメラのファインダーを覗いている腕からは、サブマリーナが出ています。楽しそうですね。

海ではしゃいでいたところ、ハマってしまったブラピです。ズボンは濡れても「サブマリーナはセーフ」と言っているところです(ウソ)。


SSデイトナ ホワイトダイヤル“を着けてペインティングをしているブラピです。絵を描く姿も、絵になります。


映画「オーシャンズ13」でのブラピです。右手には、”GMTマスター2“の金無垢です。劇中でもアップで映っています。

映画の役からして、金無垢は大変よく似合ってます。オサーンも欲しいモデルです。


2009年、バーゼルのアートギャラリーにて、95万6000ドルで絵画を購入したとき、腕には”デイデイトII“でした。ちなみに購入した絵はこちら。

Neo Rauch作「Etappe」

そして、映画”イングロリアス・バスターズ(Inglourious Basterds”のプレミアショーがドイツで開催された際は、ホワイトダイヤルのこれまた”デイデイトII“でございました。


これまで紹介してきたモデルは、なかなか手に入れることが困難だったりします。”ロレックス“というだけで、買うのに躊躇する人もいるかもしれません。しかし諦めるのはまだ早い!あたなもブラピと同じ時計を50万円以下で着けれるチャンスがあります。それがこれ!

これは、メンズファッションマガジン「GQ Style」での写真です。2017年夏版のワンシーンで、腕につけているのは日本再上陸したあの”TUDOE(チューダー)“です。これもオサーンが気に入っているモデルで、普通に店頭で購入できるモデルです。

TUDOR ヘリテージ ブラックベイ ブロンズ

銅のケースは経年変色するので、どんどん味わい深くなるそうです。価格も 421,200円となっております!銅アレルギーの方は注意が必要です。


いかがでしたでしょうか?オサーンが若いとき、「男前の新しい俳優がでてきたなぁ」と思った記憶がある”ブラッド・ピット“ですが、今ではベテラン俳優として一線級で活躍しています。