TUDOR Heritage Black Bay Ref.79230N / R / B

オススメ度★★★☆☆

このHPで今回が3モデル目となる“TUDOR HERITAGE BLACK BAY”の紹介である。オサーンが欲しいのは、Ref.79250BM・ブロンズモデルであるが、今回のモデルもなかなか魅力がある。なぜなら、みんな大好きロレックスには見られないカラーリングが、ロレックスの兄弟分の「チューダー」から出ていれば、どうしても目がいってしまう。

Ref.79230N ブラック

まずはブラックベゼルRef.79230Nである。ロレックス・サブマリーナ・ノンデイトが欲しい若者なら、弟分のチューダーでこれがある。シックなブラックでありながら、ゴールドで縁取られたインデックスや秒針が高級感を引き立てている。

Ref.79230R レッド

このレッドベゼルは、ロレックスにはないカラー。仕事では使いづらいカラーリングではあるけど、オシャレに見える。これも、レッドベゼルとインデックスのゴールドが非常にマッチしている。

Ref.79230B ブルー

“ミッドナイトブルー”と呼ばれる深いブルーのベゼルが格好いい。なぜかブルーベゼルのみインデックスと秒針はシルバーになっていて、カラーマッチングを考えてデザインされているのだろう。

ただ、これは好き嫌いが個人的にあるのだろうが、ロゴのデザインが薔薇から盾に変わった。オサーンの好みは薔薇である。これにはどういった意味があるのだろうか?「チューダー・ローズ」を社名の呼び名、「チューダー」へと変更するのなら、復活させるべきではないだろうか。盾の方がコスパがいいという理由だと小耳に挟んだのだが・・・

将来性

Ref.79220の先代モデルは、ムーブメントがETA Cal.2824であり、ロゴがバラで良かったのだがどうしても“ETA”ということで一歩も二歩も落ちる(オサーンの中で)と感じてしまう。それに比べ、新型モデルでは自社ムーブメントのCsl.MT5602を搭載。70時間のパワーリザーブを備える高性能ムーブメントへの変更が魅力的である。そう考えると、将来性はそんなに悪くないのかもしれない。兄貴分のロレックスに引っ張られて価格が上昇する可能性も期待できる。

価格帯

スイス定価 3,500CHF ≒ 400,000円。新品の実勢相場は32万円~といったところか。安くで買いたければ、先代モデルのRef.79220を買うのが良いだろうが、後々売ってしまうと思うのなら、少し高いがこのRef.79230を買ったほうが良いだろう。

スペック

ケース素材 SS ステンレススティール
ベルト素材 SS ステンレススティール
ムーブメント Cal.MT5602
文字盤 ブラックダイアル
ガラス ドーム型サファイアクリスタル
スペック 機械式自動巻きムーブメント (AUTO)
200m防水
逆回転防止ベゼル
バラがエングレーブされた
ねじ込み式リューズ
ケースサイズ ケース径縦(ラグ含む) : 50 mm
ケース径横(リューズ無) : 41 mm
ガラス径 : 32.5 mm
厚さ : 15 mm