wristwatch

CASIO Oceanus OCW-G1200-1AJF

オススメ度★★★☆☆ 「カシオ」と言えば“G-Shock”。そんなイメージを大きく変えることのできるハイスペックな大人の時計です。ソーラー充電で、パワーリザーブは半年以上というバッテリーのことは全くと言っていいほど心配無用のタフソーラー。ブレスレットデザインも、ロレックスで人気のオイスターブレスのような形であり、チタン合金製で「着け心地が良い」プラス、腕への負担が少ない重量 […]

A. LANGE & SÖHNE Saxonia Ref.215.0xx

オススメ度★★★☆☆ 雲上ブランドの一つ、ランゲアンドゾーネの代表的なモデルの一つ、「サクソニア」。パテック・フィリップの「カラトラバ」と比較される位置付けなのではないだろうか。その魅力は、手巻きムーブメントを搭載、外装クオリティも非常に高く、価格はそれほど高くない。今回紹介する“Ref.215.0XX”は、ケースサイズ37mmという適度なサイズ感であり、現行モデルは35m […]

SEIKO Astron SBXB123

オススメ度★★☆☆☆ GPS衛星電波を受信し、世界中どこにいても正確な時刻に修正することができる「アストロン」。このエクゼクティブラインはシリーズの上位コレクションとして、細部パーツにいたるまでこだわったハイレンジモデルである。。40のタイムゾーンに対応し、広い空がある限りどんな場所でも時刻修正が可能。ソーラーバッテリー内臓なので世界中で使えるモデルとなっている。 ブレスレットもチタン製なので軽い […]

ROLEX Submariner Ref.5513

レア度★★★☆☆ 製造期間が25年を超えるロングセラーモデルであると同時に、当然マイナーチェンジも数々繰り返された。Ref.5513のインデックスには、メタル枠の有無があり、「フチなし」・「フチあり」に基本的には分けることができ、特に前期ダイヤルにあたる「フチなし」には、ミニッツサークルやミラーダイヤル、メーターファーストなどのマニアが喜ぶレアな違いが存在する。また、初期生産分のケースには、先端が […]

ROLEX Turn-O-Graph Ref.6202

レア度★★★☆☆ ロレックスで初めて採用された両方向回転ベゼルが、回転してゼロに戻るという意味から、ゼロをアルファベットの“O”になぞられて命名されたのが“TURN-O-GRAPH”である。1950年代に発表された「ターノグラフ」のファーストモデルである。そして初期型の特徴としては、スッと伸びた針ではないだろうか。同じRef.6202であっても、後期 […]

OMEGA Seamaster Aqua Terra 231.10.39.60.XX.001

オススメ度★★★★☆ OMEGAというブランドは日本では、いや、世界でROLEXなどに次いで有名な時計ブランドではないだろうか。人によっては、「ベタなロレックスよりもオメガ」という意見もあるほどのブランドである。そんな「オメガ」というブランドの中で、一番人気は何だろう。重要な要素をデザイン・機能性とした場合、実はNo.1に挙げられるのがこの「シーマスター・アクアテラ 231.10.39.60.XX […]

SEIKO Unique – セイコー ユニーク

オススメ度★★★☆☆ 1950年頃、敗戦後の日本の混乱期が少しずつ落ち着きを取り戻す中、諏訪工場でセイコーのベースとなるモデル、「スーパー」が誕生。このモデルは約5年間製造され、世に出回った。そして今回紹介する「ユニーク」は1955年、先ほどの「スーパー」を改良したモデルとして誕生する。この頃は、国内の腕時計需要が相当高かったのか、供給が追い付かない時代であった。そしてセイコーは新たなる動きに出る […]

ROLEX Cosmograph Daytona Ref.116500LN

オススメ度★★★★★ 2016年に発表された待望の新作デイトナはやはりモンスター級の人気を誇っている。新型モデルで搭載されたのは、旧型のRef.116520と同じくCal.4130。スペック的には新旧で大きな変更は見られない。細かな点で言うならば、ムーブメントの精度調整に関してで、新型スチールモデルからはCOSC認定の高精度ムーブメントをケーシングした後、平均日差±2秒以内に調整した独自の高精度ク […]

ROLEX GMT Mater II Ref.116710BLNR

  オススメ度★★★☆☆ 一部では「デイトナよりも正規店での購入は難しい」と言われていたりするこのGMTマスター2青/黒モデル。海外ではお約束のニックネームが付いている。それは、「バットマン」。 確かにカラーリングがそうであるのは認めるが、今まで「ペプシ・コーク・ルートビア」などソフトドリンクで攻めていたのに、サブマリーナー116610LVに「ハルク」というアメコミキャラのニックネームが […]

ROLEX Submariner Date Ref.16610LV

オススメ度★★☆☆☆ 2003年にサブマリーナ生誕50周年を記念して発表されたのがRef.16610LVである。記念モデルとあって、ロレックスのコーポレートカラーのグリーンをベゼル使用し、付いた愛称が「グリーンサブ」。今のグリーンサブは2代目であり、ダイアルまでもがグリーンとなっているが、初代はベゼルのみの変更である。もちろんスペックはRef.16610/黒サブと同じである。かなりオサーンは欲しい […]