rolex

2/33ページ

成人の儀にさりげなく大人時計

新年を迎え、お正月が過ぎた矢先に来るイベントと言えば、「成人式」です。羽織袴で参加する人やスーツ、全く気にしない普段着の人まで様々ですが、そんな時に大人の時計で演出するのはいかがでしょうか。 また、大人記念日として自分へのプレゼントでもいいのかも知れません。 グランドセイコー ヘリテージコレクション SBGA211 682,000円  Grand Seiko Heritage Collection […]

ロレックス 2016年の特集が恰好良すぎる 

2016年のホリデーシーズン(年末年始)にロレックスは、”Black Tie Watches” (フォーマルネクタイ時計)という特集を、アンバサダーをモデルに紹介しています。各々が着用しているモデルは全て サブマリーナ Ref.116610LN です。 そんな思い出を振り返ってみたいと思います。 Tiger Woods 2019年に見事カムバックしたゴルフ界のキング、タイガ […]

人気スポロレの正規店購入を考察する シーズン2-33

「エイジングが楽しみだ!」と言いながら革の財布を買い、2年も経たたないうちに新しい財布を買ってしまうオサーンです。近頃はオサーン自身のエイジング度合いがハンパなく、微かに加齢臭も気になります。 世間はクリスマスムードから正月準備一色ですね。街を歩いていても、1年の終わりを感じます。私は本日、飲み会があります。自称 “盛り上げ隊代表” が朝から下半身(陰部周辺)を風呂場で剃毛 […]

ロレックス 1940年代~1970年代のクリスマス広告

前回に引き続き、ロレックスのクリスマスシーズンの広告をご紹介したいと思います。広告はその時代を色濃く映します。クリスマスプレゼントにロレックスをもらえることなんてありませんが、世の中にはもらえる人もいるのでしょう。羨ましい限りです。 ということで、今回も引き続き行ってみたいと思います。 1942年 第二次世界大戦という歴史においても悲惨な戦争が勃発した時代、もちろんハンス・ウィスルドルフにとっても […]

ロレックス 1920年代~1930年代のクリスマス広告

商売をする上で、宣伝活動は不可欠です。それはたとえ、認知度が高まって、人気があったとしても、だ。 企業はその収益から多額の宣伝費を使う。この絶え間のない繰り返しで、上り詰めていくもんです。 かくいうロレックスとて、そうである。 今回はロレックスの広告、特にクリスマス用広告を1920年代~1930年代にかけて見てみたいと思います。 1926年   1926年の広告です。アール・デコスタイル […]

PHILLIPES GAME CHANGERS @ NY その他注目モデルの結果

なんどもしつこくオークションのことばかりネタにしてますが、今回は「最終まとめ」としておきます。 ちょくちょく並行店や個人売買などで目にするモデルも登場しておりましたので、それらを中心に見ていきたいと思います。 ROLEX GMT-Master II Ref.16710 落札価格 約330万円 大人気モデル、ロレックスのGMTマスターIIのペプシです。今回出品された個体はデットストックであり、スティ […]

人気スポロレの正規店購入を考察する シーズン2-32

ジャニーズのアイドルは、TOKIOで止まっているオサーンです。 私の姪は “嵐” が大好きで、先日も東京ドームや京セラドーム大阪で行われたライブに行ってました。チケット代、約1万円と言う。ファンクラブにも入っている。 先日、家に姪がいた時にその話をしていたら、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の職員をしている学生時代の後輩がやって来た。ここは叔父さんとしての威厳を示さな […]

“カスタム時計紹介” ロレックス サブマリーナ Ref.114060 “THE ANDREA PIRLO PROJECT”

何かを改造–カスタム-する時に一番問われるのは、「センス」だと思っています。カスタマイズとは、元々完成されたデザインに手を加える作業であり、それはかなり厳しく評価される。もっとも、手を加えた後の完成形に自分が気に入ればそれでいいのだが、手掛けたカスタム業者の “腕” が評価されるのとは別問題である。 このことにおいて、ロレックスをカスタムする “腕& […]

ロレックス スペシャルオーダーモデルを考察する 中東編2

中東で使われる文字である「アラビア語」であるが、数字1つ読めない。読む方向も、「右から左」である。 正直言って、「遠くてよくわからないし、ヒゲ」というイメージしかない中東諸国ですが、ロレックスに関しては面白いモデルをオーダーメイドしてくれているので、ありがたい国々です。 前回は、国を掲げた感じのモデルをご紹介しましたが、今回はその機関や会社などを中心に見ていきたいと思います。 United Ara […]

PHILLIPES GAME CHANGERS @ NY 俺がもしかしたら一人で熱くなってんのか?!編

刻一刻とオークション開始が迫っているのに、興奮しているのは私だけなんぢゃないかと思っているオサーンです。 「そんなのワテには関係おまへん」とでも聞こえてきそうな感じですが、もしかしたら、あの憧れのパテック・フィリップ ノーチラスが500万円ぐらいで買えるかも知れないんですよ! ちなみに “Game Changers” とは、TVゲームとは違い、スポーツの試合などで一気に試合 […]

1 2 33