rare

1/8ページ

ロレックス スペシャルオーダーモデルを考察する 中東編1

寝ても覚めてもロレックス。そんなロレックス病患者には、どんどん情報を送り込む必要があります。そして今まで知らなかったモデルなどを見て、「あぁ、現行モデルは頑張れば買えるのね♪」と気を落ち着かせることができます。 今回紹介するモデルは、オイルマネー全開でスペシャルオーダーで作られたと言われるモデル達です。なかには有名なモデルもありますが、基本的には市場に出回るはずのないモデル達が多くあります。なので […]

歴代デイトジャスト Top10 ダイヤル by オサーン

ごく普通の人で、ある一定の年齢層から” ロレックスのイメージ” と言えば、「デイトジャスト」が頭に浮かぶ(はずである)。サブマリーナやGMTマスターIIなどが出てくる人は、ロレックスに精通している人です。普通の人なら、デイトジャストが多いはず。 なぜ私がそう言うかというと、手巻きデイトナが流通していた1970年代〜1980年代辺りでは、デイトナは不人気モデルだったそうだ。人 […]

ロレックス 憧れのダブルネーム の起源と種類 前編

トイレに入っていてノックをされると、「はい、どうぞ」と答え、入っているトイレには「相席よろしいですか?」と言うのが最近楽しくなってきたオサーンです。 さて、今回のお話ですが、今では「過去の激レアモデル」としての扱いである”ダブルネーム“と呼ばれる個体。それは、ロレックス以外の会社(ブランド)名がプリントされている個体のことですが、種類は様々です。逆に今考えると、ダブルネーム […]

ロレックス スカイドゥエラー Ref.326934の魅力を今一度考察する

スポロレ求めてロレックスの正規店に行き、プロフェッショナルモデルのショーケースを見てガッカリ・・・そこにあるのは、金無垢ケースのスカイドゥエラーだけ。そんな光景、何度も見ていると思います。いまや、エクスプローラー2、ミルガウス、エアキングをも凌ぐショーケースの主として君臨しています。前出の3モデルも人気モデルの階段を駆け上がっていきました。しかしどうでしょう?スカイドゥエラーのステンレスモデル、周 […]

ROLEX Day-Date Ref.1803

レア度★☆☆☆☆~★★★★★ ロレックスのラインナップで最高峰の1つとして存在するモデル、”デイデイト“。「プレジデント・ウォッチ」などと呼ばれる「社長(クラス)の時計」ですが、今回ご紹介するのはデイデイトの3rdモデルである”Ref.1803“です。短命に終わった前2モデルと違い、この3rdモデルは15年~20年近い製造期間がありました。その長期に […]

ロレックス 天然素材を使ったモデル Part.3

パワーストーンを結構身に着けている人って結構いるんですね、世の中には。オサーンも興味があって、様々なパワーストーンを持っています。しかしオサーンは装飾品が苦手で、実は元々、時計すら普段着けない人間でした。ロレックスに興味を持ってから、ちょくちょく着ける機会が増えましたが、実は未だに「無い方が楽だなぁ」なんて思ったりします。しかし時計に自分の欲しいパワーストーンが使われていたら・・・もう買うしかない […]

有名人の腕時計 ジョン・メイヤーの腕時計 Part.2

ジョン・メイヤーは世界的に有名なミュージシャンということであり、世界的に有名なロレックスコレクターでもあります。そんな彼のコレクションは、1回や2回では紹介しきれないほどのものです。本国アメリカの時計関係の雑誌やHPで、彼のコレクションはたくさん紹介されています。今回は彼の持つコレクションで、数多く保有しているデイトナを紹介します。 現行モデルの”Ref.116508“です […]

ROLEX モデル別おススメランキング GMTマスター編

今や押しも押されぬ人気モデルとなったロレックス “GMTマスター” ですが、これから将来性やビジュアル、レア度などを総合考慮して独断と偏見でランキングしてみました。本当に、なかなか今では金無垢モデルでさえあまり見かけなくなってますね。少し異様な状況になっていますが、ここは一度落ち着いて考えてみたいと思います。ちなみに、製造中止になっていて、入手に相当困難な激レアモデルは入っ […]

ROLEX GMT Master Ref.16753

オススメ度★★★★★ 年を重ねて感じる良さ、それが「茶金」です。20歳代でこれが「格好いい!」なんて思う方が、どうかしてると思ってしまう。それぐらい渋いカラーリングで、他のモデルにはない個性を持っている。“GMTマスター2 Ref.16713“へと継承されていくこのコンビモデルだが、元々は不人気モデルであった。それが、現行モデルで復活はしたものの、ピンクゴールドを使った「落 […]

人気スポロレの正規店購入を考察する Part.11

高級デパートではロレックスしか興味がないので、普段は他のブランドや時計フロア以外の階には用事がないのだが、エスカレーターを使っていると”CELINE(セリーヌ)”というブランドが目に入ることが多い。これが”CELLINI(チェリーニ)”に見えてきたら、完全に「ロレ病」です。 ということで、今年最後のパトロールをしてきました。いつもながら、関西圏をぐるりと巡る旅となりました。まずは梅田にある某デパー […]

1 8