gs

日々是れ、思ふ 其の弐拾

「日々是、思ふ」は、オサーンがちょっと時計とは関係ないこと(時には関係あること)、思ったことを綴る時事的コラムです。社会派ハードボイルドとでも言うべきか。100人に1人でも共感してもらえれば本望です。 基本、「オサーンの愚痴の掃き溜め」である。 正直に生きることは、嘘をついて生きることよりも大変だ。 「一昨年、退社した☓☓(独身女性40前)が飲食店を開いた」と彼女と仲の良かったウチの課の女性従業員 […]

GRAND SEIKO 50th Anniversary Limited Edition Ref.SBGR065 / SBGR075 / SBGH015

オススメ度★★★★☆ 2020年に60周年を迎えたグランドセイコー。先日もご紹介しましたが、「60周年記念モデル」が本日(2月8日)より順次リリースされます。 では「50周年モデルってどんなのだったの?」ってなりますよね。それを今回、ご紹介します。 2010年に50周年を迎えたグランドセイコーは、機械式・クオーツ・スプリングドライブの3種類をリリースしました。”Cal.9S65R […]

GRAND SEIKO 60th Anniversary Limited Edition Ref.SBGH281

オススメ度★★★☆☆ グランドセイコーは1960年、当時の技術、技能の粋を結集し誕生しました。以来、最高峰の腕時計を目指し、正確さ、美しさ、見やすさといった腕時計の本質を高い次元で追求・実現するための弛まぬ進歩を重ねることで、ブランドの伝統を築き上げ、今年、誕生60周年を迎えます。アニバーサリーイヤーの幕開けとして、日本の伝統色でありグランドセイコーのブランドカラーである「紺色」のダイヤルが印象的 […]

GRAND SEIKO Elegance Collection GMT Ref.SBGM221

オススメ度★★☆☆☆ 日本が誇るマニュファクチュール、グランドセイコー。その技術と洗練されたデザインは、日本のみならず、いや、日本以上に海外では高く評価されています。 そのGSの中心的なラインナップには、唯一無二のムーブメントである「スプリングドライブ」が搭載されており、その精度の高さはあまりにも有名。しかし本当の技術を体感できるのは、機械式ムーブメントではないでしょうか。 最大巻上時約3日間持続 […]

GRAND SEIKO Spring Drive Godzilla 65th Anniversary Limited Edition SBGA405

オススメ度★★☆☆☆ ゴジラ…私はまともに観たことがない。しかし日本人なら必ず知っているキャラクターの1つであることは間違いない。日本固有の、世間に認知されたキャラクターなのだ。 そんなゴジラはいつしか海を渡り、海外でも映画などを制作されることとなった。ハリウッドでは3作も映画化されているらしい。もう日本だけのものではないようだ。 グランドセイコー(GS)がゴジラ生誕65周年を記念して今回作り上げ […]

GRAND SEIKO Spring Drive 20th & NISSAN GT-R 50th Anniversary Limited Edition Ref.SBGC229

オススメ度★★★☆☆ 普通に格好いいし、レギュラーモデルとしてほしいデザインですね。GSの説明は以下の通りです。 スポーツコレクション セラミックスモデルより、誕生50周年を迎えた「NISSAN GT-R」の記念モデルである「NISSAN GT-R 50th Anniversary」にインスパイアされた、数量限定のコラボレーションモデルが登場。 「NISSAN GT-R」50th Annivers […]

Grand Seiko エレガンスコレクション スプリングドライブ20周年記念モデル Ref.SBGZ001

オススメ度★★☆☆☆ 日本が誇る時計ブランド「グランド・セイコー」から、素敵な記念モデルが誕生しました。”オススメ度“こそ低いが、お金に余裕のあるひとなら、オススメ度マックスです。何せこの時計、1999年に登場した独自機構スプリングドライブの誕生20周年を記念し、新開発ムーブメントとなる手巻スプリングドライブムーブメントを搭載し、エレガンスコレクションとして登場してます。ダ […]

Grand Seiko SBGH001 Mechanical Hi-Beat 36000

オススメ度★★★★☆ 時計界では「もの作り日本」の代表格、グランドセイコー。そんなグランドセイコーで今は世界から一歩も二歩もリードしている正確な時を刻む時計が、スプリングドライブ搭載のモデルである。機械式時計と電池式時計を融合させるという、これまでの常識を打ち破るアイデアで、世界から評価されている。しかし今回紹介するのは、グランドセイコーではあるが、機械式時計である。グランドセイコーの技術者たちが […]