green

1/2ページ

ZENITH Chronomaster Revival Safari Ref. 97.T384.400.57.C856

右も左も上も下も、今年はグリーンで埋め尽くされている。2021年のビッグウェーヴとなっているトレンドカラー、グリーン。当然、出しますよ、ゼニスも。 ゼニスのデザイナーたちが、大自然にインスパイアされた1969年のエル・プリメロを想像してみたとき、エル・プリメロの発表時からずっとマニュファクチュールが生み出してきたものと全く異なるものに行きつきました。最も評価が高いクロノグラフと同じ実用性や人間工学 […]

CZAPEK Antarctique Special Edition Emerald Iceberg

これは超ヤヴァイ激恰好いいダイヤルで、僕のハートを “クリティカルヒット♪” です。チャペックのアンターティック エメラルドアイスバーグです。 緑が燃えてます!いや、僕は萌えてます!こりゃたまらんですね。チャペックの代表モデル、アンターティックですが、その中でもスペシャルエディションとしてラインナップされているモデルがあります。その第3弾となる今回は、エメラルド・アイスバー […]

2021年のオーデマピゲはグリーンで燃えている!

2021年モデルが続々と各時計ブランドから発表されています。ブランドによっては、発表されてすぐに店頭に並んだりするところもあれば、半年近くしてから徐々にデリバリーされるところもあります。 中でも雲上ブランドとなれば、私のような一般人には1年に1本も買えることがないので縁遠いのですが、その数年に1本という限られた予算の中で購入するために、視野を広げ、情報を知っておく必要があります。なぜなら、念願の雲 […]

AUDEMARS PIGUET Royal Oak “Jumbo” Extra-Thin Platinum Ref. 15202PT.OO.1240PT.01

やべぇモデルが発表されました。と言っても、元々手の届くような代物ではないのですが、設定されている定価などとは無関係に市場価格がスカイロケットすること間違いなさそうなモデルです。 私は正直言って、ロイヤルオークに “ぞっこんLOVE” ではありません 。なぜなら、一目見て「カッコイイ」からです。当然ながら他のブランドもロイヤルオークの匂いのするデザインを真似しちゃいます。今と […]

PATEK PHILIPPE Annual Calendar Chronograph Ref. 5905P-014 

超の付くほど激レアモデルのご紹介です。グリーン、良いですよね。グリーンで連想する国といえば、そう、アイルランドですよ(無理矢理)。 好きな方ならだいたい想像ができるかとは思いますが、このモデルは残念ながらレギュラーモデルではありません。レギュラーモデルのプラチナケースなら、ディープブルーダイヤルとブラックダイヤルがあり、これまたメチャクチャ格好いいモデルなんです。ローズゴールドのモデルは、ブラウン […]

ロレックス ヤッパリ人気は “色モン” ダイヤル

ロレックスの魅力って多くあります。それは、実用性やブランド力、はたまたデザインなどなど。 その中でも、ダイアルカラーに惹きつけられる人も多いかと思います。 今回はそんな、「オサーンがカッコイイと認めたカラーダイヤル」をご紹介します。現行モデルのみ、定価(税込み)を記載しておきます。 オイスターパーペチュアル39 Ref.114300 レッドグレープ 【飯能本店】 ロレックス オイスターパーペチュア […]

人気スポロレの正規店購入を考察する シーズン2-33

「エイジングが楽しみだ!」と言いながら革の財布を買い、2年も経たたないうちに新しい財布を買ってしまうオサーンです。近頃はオサーン自身のエイジング度合いがハンパなく、微かに加齢臭も気になります。 世間はクリスマスムードから正月準備一色ですね。街を歩いていても、1年の終わりを感じます。私は本日、飲み会があります。自称 “盛り上げ隊代表” が朝から下半身(陰部周辺)を風呂場で剃毛 […]

人気スポロレの正規店購入を考察する シーズン2-32

ジャニーズのアイドルは、TOKIOで止まっているオサーンです。 私の姪は “嵐” が大好きで、先日も東京ドームや京セラドーム大阪で行われたライブに行ってました。チケット代、約1万円と言う。ファンクラブにも入っている。 先日、家に姪がいた時にその話をしていたら、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の職員をしている学生時代の後輩がやって来た。ここは叔父さんとしての威厳を示さな […]

ROLEX Day Date Ref.118348ZEA 50th Anniversary Limited Edition

オススメ度★★★★☆ 実用時計として最高峰のブランドはロレックスだと思ってます。ドレスウォッチなら、雲上ブランドをはじめ、ロレックスを凌ぐ人気やデザインのモデルは数多くあるかもしれません。 が、しかしです。ロレックスがこれまで数々のプレミア価格を過去に叩き出したモデルが全て、実用的なプロフェッショナルモデルというわけではありません。 その境目となるのはやはり、”something di […]

新しいブルーとなれるか⁉ グリーンの魅力を考察する

2019年も下半期に入り、世界では株価・為替ともに大幅下落が続いています。特にアメリカのトランプ大統領の過激で攻撃的な発言で、相場は乱高下してますね。トランプ劇場はまだまだ続くのでしょうか。もうFXはコリゴリのオサーンです。 さて、ここ数年の時計業界の動きを見ていると、かなり高級時計市場が盛り上がり、価格が右肩上がりだったのですが、徐々に落ち着きを取り戻す形となっています。オサーンも安心しています […]