date

2019年のスイス時計業界のデータから見えるもの 後編

前編は、スイスブランドがそれぞれ市場にどれだけのシェアを占めているのか、を見てみました。それでは後半に入ります。後半は、世界におけるスイスブランドの強さを見ていきたいと思います。 約500億スイスフランの市場と言われていますが、スイス時計協会(FH)の輸出に関するデータによりますと、2.6%の成長が確認されており、雲上ブランドを始めとするハイエンドブランドが業界の将来を担っていると感じているようで […]

2019年のスイス時計業界のデータから見えるもの 前編

時計に興味があっても、その業界には興味がないことって往々にしてあります。でも知っていると、ますます時計のことが好きになること間違いなしです! スイスの時計業界をデータで見ていくと、スイスブランドが如何に強いかということが見えてきます。 今回は、モルガン・スタンレー(Morgan Stanley)というアメリカ・ニューヨークに本拠を置く金融機関グループの資料を基に、進めていきたいと思います。 まず、 […]

ROLEX Submariner Date Ref.116613LN

オススメ度★★★☆☆ Ref.16613が製造終了し次期モデルとして、デザインはそのまま引き継ぎ、耐蝕性と耐傷性に優れたセラミックベゼルを搭載し、2009年に誕生したサブマリーナーがこのRef.116613LN。通称“黒サブ”と呼ばれ、数多くある18Kコンビモデルの中でも、Ref.116613LBの通称”青サブ“と肩を並んで人気の高いモデルです。先代モデルでは中空だった中央 […]

ROLEX Submariner Date Ref.116659SABR

オススメ度★★★☆☆ 2018年のバーゼルワールドで発表されたロレックスのモデルの目玉は、”ペプシ“こと”GMTマスター2 Ref.126710BLRO“でした。ペプシの復活は、ロレックスファンにとってこれ以上ないバーゼルワールドだったのではないだろうか。その他、同じく”GMTマスター2 Ref.126715CHNR/Ref.126711 […]

TUDOR Heritage Black Bay S&G Ref.79733N

オススメ度★★☆☆☆ 針の形状がイカに似ている1970年代“TUDORサブマリーナ”「イカサブ」復刻モデル「ブラックベイ」。ステンレスとイエローゴールドによる初のコンビモデルはこちらもブラックベイ初となるデイト付きになっている。リューズにチュードルの旧ロゴの「バラ」、ブレスはリベットデザインを採用し過去の名作を彷彿とさせるヴィンテージ風のデザインが特徴である。 自社製の自動 […]

ROLEX Submariner Date Ref.16610 “Panama Canal”

オススメ度★★★★★ 約20年前に製造された”サブマリーナ”ですが、ダイヤル中央下に何やら丸いマークがプリントされている。これは、「サブマリーナ・デイト パナマ運河返還記念モデル」と呼ばれるもので、アメリカからパナマ共和国への運河返還を記念して、モデル名表記部分にパナマコミッションのロゴを入れたレアなモデルである。 1999年にステンレスモデルが75本、翌年にコンビモデルが75本製造され、その多く […]

ROLEX Submariner Date Ref.116610LN

オススメ度★★★★☆ 2010年のバーゼル・ワールドにて登場したサブマリーナ・デイト。高級感と耐久性が与えられたセラミック製の回転ベゼルは、目盛りの部分にプラチナをコーティングされた仕様である。ブレスレットにはグライドロッククラスプが装着されることで、手軽にブレスレットのサイズが調整できる。文字盤にセッティングされるドットのインデックスには青白い発光をするクロマライト夜光塗料を採用。ムーブメントに […]