限定

1/4ページ

GRAND SEIKO エレガンスコレクション セイコー創業140周年記念 限定モデル SBGW260

2021年はセイコーという会社ができて、140年を迎えます。もしかすると、その2021年には多くのアニバーサリーモデルが登場するかもしれません。その第一弾が、このSBGW260 です。発表は一足早く2020年ですが、発売は2021年1月22日です。 これは先日ご紹介した「160周年記念限定モデル SBGZ005」と、同日リリースですね。 セイコー創業140周年の節目となる2021年。アニバーサリー […]

GRAND SEIKO マスターピースコレクション 服部金太郎生誕160周年記念限定モデル SBGZ005

2020年は、グランドセイコーにとってアニバーサリーが目白押し。ブランド創設60周年という大きな節目ということもあって、様々なアニバーサリーモデルを発表していますが、今度は「服部金太郎生誕160年記念モデル」を発表しました。     この服部金太郎氏、やっぱり凄い人です。読むのが苦手な方は、動画もあります。 1860年10月9日(旧暦。新暦では11月21日)、現在の銀座に生まれ […]

CHOPARD L.U.C Skull One Ref.168592-3004

「スカル」というネーミング通り、ダイヤルにデザインされている骸骨。なんとも不気味なデザインなんですが、どことなく “ロック” というか、”ヘビーメタル” な感じもします。 ショパールは、メキシコのカラベラを纏(まと)った100本限定の「L.U.C スカル ワン」を披露し、「死者の日」にオマージュを捧げます。このモデルは、ゴールドカラーインデックスを配 […]

CHOPARD Mille Miglia Lab One Concept Watch Ref.168599-3001

一瞬、ハイエンドブランドであるリシャール・ミルか、それともウブロか、ウルベルクではないか?この攻めたスポーティなモデルをどこのブランドが作ったのかは、全くわかりませんでした。でもよく見るとなんと、 「CHOPARD」と書いてある。全くイメージにない。ショパールがまさかこんなモデルを作る(作れる)とは思わなかった。 新しいトゥールビヨンのムーブメントと、未来的なフォルムの新しいケースを備えた「ミッレ […]

CHOPARD L.U.C XPS 1860 OFFICER Ref.161242-1001

ショパールというと、どうしても煌びやかな宝飾系のイメージがあったのですが、あれやこれやと見ていると、王道のラグスポやお洒落なカジュアルモデルも充実している。そんなショパールに最近惹かれているのですが、先日寄せていただいた GINZA SIX 、ショパールブティックでの店員さんとお話させて頂いたことによって、もっとショパールが好きになってしまいました。 via https://ginza6.toky […]

NASA × スヌーピー × オメガ スピードマスター の話 後編

前回に引き続き、NASA × スヌーピー × オメガ のお話ですが、前回はその各々の関係性について、歴史的なお話がメインとなりました。今回は時計にスポットを当て、その記念モデルについて見ていきたいと思います。   Ref. 3578.51 1970年にオメガがNASAから授与されたシルバースヌーピー賞、それから実に33年もの年月が経った2003年、オメガはスピードマスター プロフェッショ […]

GLASHÜTTE ORIGINAL Alfred Helwig Tourbillon 1920 Limited Edition Ref.1-54-01-01-01-01

フェルディナント・アドルフ・ランゲがドイツのザクセンで1845年に工房を開いたことが起源となっている伝統ブランド、グラスヒュッテオリジナル。戦時下では旧東ドイツの国営企業グラスヒュッテ・ウーレンベトリーブ(通称GUB)として東欧の国々に時計を供給していました。1990年にベルリンの壁崩壊、東西ドイツ統合という歴史が大きく動いた年に同じくして、この国営企業は民営化し後に現在のグラスヒュッテオリジナル […]

実はあたな(オメガ)の事も好きだったんです

普段はロレックスだ、ランゲだ、パテックだのと騒いでおりますが、実は私、オメガも好きなんです。いや、隠してなんかいるつもりではなかったんですが、あまり登場する機会がないんですよね。 やっぱりロレックス同様、実用時計としては凄く優れているブランドなんです。現代を生き抜くには避けては通れない磁気、機械式時計の大敵である磁気を気にする必要のないコーアクシャル機構というものを取り入れたムーブメントを使ったモ […]

AUDEMARS PIGUET Royal Oak Chronograph Limited Edition 18K White Gold Ref.26317BC.OO.1256BC.01

特別な人しか手にできないのか・・・もはや説明もいらない。 オーデマピゲの大人気モデルであるロイヤルオークから、また新たに魅力的な、いや、魅力的という言葉だけでは言い尽くせないスーパークールなモデルが登場しました。 もう、ダイヤルカラーを見ただけで特別感を感じます。そう、2020年の新作としてホワイトゴールド製ロイヤルオーク クロノグラフ アイスブルーを発表しました。 ため息が出るほど美しいモデルで […]

AUDEMARS PIGUET Royal Oak Offshore Selfwinding Chronograph “BUCHERER BLUE” Ref.26471SR.OO.D101CR.01.20

オーデマピゲのフラッグシップモデルと言えば、ラグジュアリースポーツというカテゴリーを打ち立てたと言っても過言ではないロイヤルオークです。そのロイヤルオークが派生モデルを作り出したのが1993年。それが「オフショア」と呼ばれるロイヤルオークの “オラオラ系モデル” です。どうも私はオフショアのイメージとして、「イカツイ雰囲気で浅黒い肌、元サーファーでデッカイ四駆を乗っている」 […]

1 4