最期

日々是れ、思ふ 其の拾肆

「日々是、思ふ」は、オサーンがちょっと時計とは関係ないこと(時には関係あること)、思ったことを綴る時事的コラムです。社会派ハードボイルドとでも言うべきか。100人に1人でも共感してもらえれば本望です。 基本、「オサーンの愚痴の掃き溜め」である。 私の中学生時代の同級生が亡くなったという訃報が入った。あまりに早い死である。今や人生80年と言われている。それを当てはめると、まだ折り返したばっかりだ。あ […]

テキストのコピーはできません。