ランゲアンドゾーネ

パーペチュアルカレンダーお持ちの方、今年は待ちに待った年ですよ!

子供と人名シリトリをしていて、「在原業平(ありわらのなりひら)」と言われて、これまで「ら」攻めに何度も合い窮地に立たされた私が「ら」から絞り出した答えが「ラーマ法皇」だったオサーンです。塗るタイプです。 西暦2020年は4年に1度の「閏年」です。なぜか毎年28日しかない短い2月が1日増える年で、この周期を時計に組み込んだのが、「パーペチュアルカレンダー」ということです。 この機構は現在使っている「 […]

レアモンクエスト DAY3

先週、仕事で海外から帰国した友達M。 「一昨日、健康診断で病院行って、ついでにエイズ検査もしたわw」 と言ってた。今月飲み会があるのでお知らせがてら、非通知で電話しました。 オ:オサーン / M:友達M オ:「Mさんの携帯電話で宜しいですか?」 M:「はい、どちらさん?」 オ:「こちら、厚生労働省の〇〇(偽名)と申します。先日の血液検査の件でご報告なんですが、Mさんご本人で間違いございませんね?」 […]

PHILLIPES GAME CHANGERS @ NY その他注目モデルの結果

なんどもしつこくオークションのことばかりネタにしてますが、今回は「最終まとめ」としておきます。 ちょくちょく並行店や個人売買などで目にするモデルも登場しておりましたので、それらを中心に見ていきたいと思います。 ROLEX GMT-Master II Ref.16710 落札価格 約330万円 大人気モデル、ロレックスのGMTマスターIIのペプシです。今回出品された個体はデットストックであり、スティ […]

A.ランゲ&ゾーネ 初のスポーティモデル 「オデュッセウス」爆誕!

A. Lange & Söhne “ODYSSEUS” Ref. 363.179 ドイツが誇る雲上ブランド、A.ランゲ&ゾーネが新たな、そして熱いカテゴリーに進出してきました。このニュースを聞いた時には、嬉しさのあまり一晩、踊り狂いました。「とうとうランゲも進出してきたか」と。 結論から言いますと、「究極のラグジュアリースポーツモデル」です。デザイン、機能、 […]

最高級クロノグラフ比較 パテック・フィリップ vs A.ランゲ アンド ゾーネ

普段、お目にかかることのない雲上ブランドのスペシャルなモデル。パテック・フィリップとA.ランゲ アンド ゾーネのクロノグラフを比較してみたいと思います。実際にオサーンは一度、両方の今回紹介するモデルを手に取ってみましたが、緊張して手がバイブした記憶があります。ホント、”気品“というのを感じました。そんな経験のおかげで、雲上以外のブランドでは全く緊張しなくなりました。 という […]

A. LANGE & SÖHNE のスペシャルなレアモデル

雲上ブランドの一角、ドイツの最高峰ブランドである”ランゲアンドゾーネ“。この通称「ランゲ」は、他の雲上ブランドとは違う拘りがあります。それは、カタログを見るとわかるのだが、ほぼ全てのモデルの金属素材が、”ゴールド“や”プラチナ“となっています。あのパテック・フィリップや、オーデマ・ビゲ、ヴァシュロン・コンスタンタンも人気モデル […]

サーモンピンクダイヤルがアツい

なんだかここ数年、定番から外れたカラーなのに高級時計ブランドがこぞって採用しているダイヤルカラーがあります。それが、”サーモンピンク“です。元々レディースでは、ラインナップに使われていることもしばしばありましたが、メンズのドレス・スポーツモデル共、あまり採用されることがありませんでした。その流れが変わってきたようです。高級時計ブランドの”サーモンピンクダイヤル“ […]

A. LANGE & SÖHNE Saxonia Ref.215.0xx

オススメ度★★★☆☆ 雲上ブランドの一つ、ランゲアンドゾーネの代表的なモデルの一つ、「サクソニア」。パテック・フィリップの「カラトラバ」と比較される位置付けなのではないだろうか。その魅力は、手巻きムーブメントを搭載、外装クオリティも非常に高く、価格はそれほど高くない。今回紹介する“Ref.215.0XX”は、ケースサイズ37mmという適度なサイズ感であり、現行モデルは35m […]

A. LANGE & SÖHNE Lange 1 Ref.LS1911AA

オススメ度★☆☆☆☆ 世界五大時計の一つ、ランゲ&ゾーネ。あのパテック・フィリップと同等の評価を持っている人も多い。オサーンはかなりデザイン的にドストライクなブランドである。そしてこのモデルはA.ランゲ&ゾーネのみならず、今やドイツ製時計を代表するモデルとなった。ほかにはないオフセンターのデザインと優れた性能、そして高い質感が多くの愛好家に好まれてきたゆえんだ。初出は1994年。見た目は今 […]