デイトジャスト

1/2ページ

ROLEX Oyster Perpetual Date Ref.1530 / Datejust Ref.1630

オススメ度★★★★☆ この形状のケース・ブレスレットを見て「クオーツのヤツ!」となった方は “ロレックス好き” で、「クオーツに採用されたヤツ!」となった人は “ロレマニア” です。 1926年にロレックスがスイス連邦著作権局に特許申請を行った「オイスターケース」ですが、その “牡蠣(オイスター)” のような堅牢性・防水性を前 […]

成人の儀にさりげなく大人時計

新年を迎え、お正月が過ぎた矢先に来るイベントと言えば、「成人式」です。羽織袴で参加する人やスーツ、全く気にしない普段着の人まで様々ですが、そんな時に大人の時計で演出するのはいかがでしょうか。 また、大人記念日として自分へのプレゼントでもいいのかも知れません。 グランドセイコー ヘリテージコレクション SBGA211 682,000円  Grand Seiko Heritage Collection […]

ロレックス スペシャルオーダーモデルを考察する 中東編2

中東で使われる文字である「アラビア語」であるが、数字1つ読めない。読む方向も、「右から左」である。 正直言って、「遠くてよくわからないし、ヒゲ」というイメージしかない中東諸国ですが、ロレックスに関しては面白いモデルをオーダーメイドしてくれているので、ありがたい国々です。 前回は、国を掲げた感じのモデルをご紹介しましたが、今回はその機関や会社などを中心に見ていきたいと思います。 United Ara […]

歴代デイトジャスト Top10 ダイヤル by オサーン

ごく普通の人で、ある一定の年齢層から” ロレックスのイメージ” と言えば、「デイトジャスト」が頭に浮かぶ(はずである)。サブマリーナやGMTマスターIIなどが出てくる人は、ロレックスに精通している人です。普通の人なら、デイトジャストが多いはず。 なぜ私がそう言うかというと、手巻きデイトナが流通していた1970年代〜1980年代辺りでは、デイトナは不人気モデルだったそうだ。人 […]

ヴィンテージロレックスのオススメクラシックモデルを見てみる

プロフェッショナルモデルが正規店で枯渇しているのか、はたまた外商のお得意様へ流れているのかはわかりませんが、なかなか購入するのにはハードルが高い状態が2019年後半も続いております。 そんな時、”旧モデル“というよりも”ヴィンテージモデル“に一度目をやってみてはいかがでしょうか。しかもプロフェッショナルモデルではなく、クラシックモデルです。前者のヴィ […]

【YG最強説】着けるだけでキング or クイーン!ロレックス金無垢モデル

古代エジプトの出土品を始め現在に至るまで、”王“や”女王“が居たと言われるところには、必ずと言っていいほど、金(ゴールド)があり、切っても切れない関係にあるのは認知されています。 その金とはイエローゴールドであり、”YG=キング“。それは決してホワイトゴールドではありません。 なぜなら、オリンピックを例に取ってみます。表彰台の […]

ROLEX Datejust 41 Ref.126334

オススメ度★★★★☆ ロレックスの「ド定番」モデルのデイトジャストですが、同じステンレス製のRef.126300との違いは、ベゼル部分です。今回紹介するRef.126334は、フルーデッドベゼルを採用しており、そのベゼルがホワイトゴールド製となっております。他、ケースやブレスレットはステンレス製ですが、このベゼルだけで見た目のラグジュアリー感が相当アップします。 41mmのオイスターケース、テーパ […]

週間オススメ時計 2019年8月1・2週現在

先週は忙しくてサボっておりました「週刊オススメ時計」です。実際、取り上げている時計で、もうすでに売れてしまっている個体が数多いようです。やっぱり良個体は足が速いですね。べらぼうに高価なモデルは残っていたりしますが、相場が下がってきていると言っても、結局底値が人気モデルは堅いですよね。 お盆には台風がやって来るようなので、そんな日はネットで憧れの時計を眺めてみるのも良いかと思います。”ポ […]

週間オススメ時計 2019年6月4週現在

私のブログなんて女子は見ていないだろうと思っていますが、やっぱり下ネタは避けているオサーンです。実はメンズの時計を着けている女子に目が釘付けになります。もちろん時計からではなく、”顔→バディ→時計“の順番ですが、最後の”時計“がデイトナとかだと、顔・バディの評価は5割増となります。あぁ、デイトナっていいですね。 さて、6月4週目のオススメ個体をご紹介 […]

ロレックス 天然素材を使ったモデル Part.3

パワーストーンを結構身に着けている人って結構いるんですね、世の中には。オサーンも興味があって、様々なパワーストーンを持っています。しかしオサーンは装飾品が苦手で、実は元々、時計すら普段着けない人間でした。ロレックスに興味を持ってから、ちょくちょく着ける機会が増えましたが、実は未だに「無い方が楽だなぁ」なんて思ったりします。しかし時計に自分の欲しいパワーストーンが使われていたら・・・もう買うしかない […]