ターノグラフ

【ロレックス】影に隠れている㊝モデル

先日、オサーン師匠に電話するも、全く相手にされなかったヤマダです。畑違いの部署で、寝る間も惜しんで仕事しているということで、瀕死の状態でした。 ということで今回は、もちろん「知られざる」というモデルではなく、歴(れっき)とした名モデルのご紹介です。 しかしライバル的なモデルがあったり、様々な要素で「どうも人気にはならなかった」モデルに光を当てて見ていきたいと思います。 Sky-Dweller Re […]

週間オススメ時計 2019年9月3週現在

基本的にあまりストレスを感じないオサーンですが、少しイラっときたことが最近ありました。またそれは別の機会に記したいと思います。そのストレスを、ロレックスの並行店のラインナップを見ながら解消している最中のオサーンです。 今週のオススメ個体をみていきたいと思います。 ロレックス ターノグラフ 116264 メンズ 中古 価格:658000円(税込、送料無料) (2019/9/23時点) ブランド:ロレ […]

ニックネームを持つロレックスを見てみよう Part4

人気ブランドというのは、色々と話題があります。モデル名一つとっても、本来の名前よりも愛称が上回る知名度となっていることも稀ではありません。その代表的なブランドがロレックスであり、これまで色々と紹介してきました。第一弾は「飲み物編」、第二弾は「キャラクター編」そして前回第三弾は「人名編」ということだったのですが、今回は「その他1」ということで、まとめてみました。 「その他」を英語で表記すると、 […]

ROLEX Datejust Ref.16264 “THUNDERBIRD”

  オススメ度★★★☆☆ アメリカ空軍アクロバットチーム“サンダーバーズ”の隊長ドン・フェリス氏の引退記念として、“デイトジャストに回転ベゼルを搭載したモデル”を特別発注したことがそもそもの始まりである。それが由来で「サンダーバード」と呼ばれることになります。ロレックスの回転ベゼル搭載モデルは1953年のターノグラフ(Turn-O-Graph)が既に存在します。しかしこのモデルは、デザイ […]

ROLEX Turn-O-Graph Ref.6202

レア度★★★☆☆ ロレックスで初めて採用された両方向回転ベゼルが、回転してゼロに戻るという意味から、ゼロをアルファベットの“O”になぞられて命名されたのが“TURN-O-GRAPH”である。1950年代に発表された「ターノグラフ」のファーストモデルである。そして初期型の特徴としては、スッと伸びた針ではないだろうか。同じRef.6202であっても、後期 […]

ROLEX Turn-O-Graph Ref.116263 Japan Limited

オススメ度★★☆☆☆ コンビモデルでプレミアになるのは、大変珍しいと思う。やはり人気はSSスポーツ。では何故ゆえに?それは、日本限定300本という極少量生産モデルだからである。ロレックスのアイコンカラー・グリーンを秒針とカレンダーと文字盤上のモデルネームのロゴにもつこのモデルは、海外でもコレクターが狙っている。同じRef.116263でも普通に製造されていたのは赤い秒針を持つもの。 さすがに300 […]