スカイドゥエラー

1/2ページ

レアモンクエスト DAY16

思い切って通勤かばんを Uber Eats の四角いヤツに替えてみたオサーンです。たくさん入ってオススメです。 来月車検ということで、ウチの近くのイエローハットへ車を2台持っていきました。せっかくの休みなのに、面倒ですね。すぐに車検をお願いしたいと言ったのですが、「見積もりをした方がいいですよ」というので一応お願いした。すると、 「1台は比較的まだ問題なさそうですが、もう一台が・・・エンジン下ろさ […]

【ロレックス】2020年新作モデルのご紹介

はじめに 待ちに待った2020年の新作発表が9月1日に行われました。日本時間午前7時、ロレックスのHP上で新作がズラ~っと出てきたのですが、ティザーや製造期間などを考慮すると、大方の予想通りの結果となったというのが、一般的な感想ではないでしょうか? しかし私は異論を唱えたい。新作の予想って、どうしてもプロフェッショナルモデルの俗にいう “規制モデル” と呼ばれる人気者の予想 […]

【ロレックス】影に隠れている㊝モデル

先日、オサーン師匠に電話するも、全く相手にされなかったヤマダです。畑違いの部署で、寝る間も惜しんで仕事しているということで、瀕死の状態でした。 ということで今回は、もちろん「知られざる」というモデルではなく、歴(れっき)とした名モデルのご紹介です。 しかしライバル的なモデルがあったり、様々な要素で「どうも人気にはならなかった」モデルに光を当てて見ていきたいと思います。 Sky-Dweller Re […]

ロレックスをシャレオツにカスタム by Wildman

なかなか入手困難なロレックスのプロフェッショナルモデル。それを手に入れたら満足しちゃいますか?え?また違うの欲しくなった? わかります。でも一途に愛する人もいれば、私のように浮気性の人もいるでしょう。私の場合は極端に使用頻度が下がったりします。今ではよほどのことがない限り並行店に売ろうとは思いませんが、数年前までは使わないモデルを売っておりました。今思えば、かなり安値で売ってしまったと思っています […]

ロレックス 新旧定価比較 プロフェッショナルモデル

2020年より、ロレックスの国内定価が改定されました(一部据え置き)。その定価を、ただただ比較するだけのモノです。 コスモグラフ デイトナ リファレンス 素材 新定価 旧定価 116500LN オイスタースチール 1,387,100 1,309,000 116503 イエローロレゾール 1,842,500 1,786,400 116508 18ct イエローゴールド 3,873,100 3,674 […]

空の住人 スカイドゥエラー を再考する

みなさん、ドゥエラーってますか? “SKY DWELLER“•”SEA DWELLER“と英語では表記されますが、ご存知のように”DWELL“とは 「(…に)住む,居住する,(…を)ゆっくり考える,思案する,(…を)詳しく書く,くどくど話す,延ばす」 という意味があり、”DWELLER“は「居住者」とな […]

【PG最強説】オシャレなお出掛け用ロレックス金無垢モデル

チラッと袖口から見える時計、「オシャレなカラー!」と感じる素材、ピンクゴールド。 前回は、「WG最強説」を見てみましたが、いやいや、ピンクゴールドも負けてません。 ロレックスは、ピンクゴールドのことを”エバーローズゴールド(ERG)“といいます。 ロレックスのエバーローズゴールドの配合についての詳細は明かされていませんが、ピンクゴールドとは、75%のイエローゴールドに、銅の […]

週間オススメ時計 2019年9月3週現在

基本的にあまりストレスを感じないオサーンですが、少しイラっときたことが最近ありました。またそれは別の機会に記したいと思います。そのストレスを、ロレックスの並行店のラインナップを見ながら解消している最中のオサーンです。 今週のオススメ個体をみていきたいと思います。 ロレックス ターノグラフ 116264 メンズ 中古 価格:658000円(税込、送料無料) (2019/9/23時点) ブランド:ロレ […]

人気スポロレで頭の体操 その2 -所有していないモデルは何でしょう?-

さて、ちょっと雨が多い2019年8月最終週ですが、イライラせずに頭を柔軟にしましょう。筆記用具が必須となりますので、そう簡単には解けません。家でゆっくり、仕事の休憩時間にでも解いてみましょう。 メモと鉛筆を用意したら、まぁそうですね。5分ぐらいで解けたら上出来です。 問題にイライラしないようにだけ、ご注意くださいませ。   問題 A~Eのロレックス好き5人の「デイトナ、GMTマスターII […]

ロレックス スカイドゥエラー Ref.326934の魅力を今一度考察する

スポロレ求めてロレックスの正規店に行き、プロフェッショナルモデルのショーケースを見てガッカリ・・・そこにあるのは、金無垢ケースのスカイドゥエラーだけ。そんな光景、何度も見ていると思います。いまや、エクスプローラー2、ミルガウス、エアキングをも凌ぐショーケースの主として君臨しています。前出の3モデルも人気モデルの階段を駆け上がっていきました。しかしどうでしょう?スカイドゥエラーのステンレスモデル、周 […]