グリーン

新しいブルーとなれるか⁉ グリーンの魅力を考察する

2019年も下半期に入り、世界では株価・為替ともに大幅下落が続いています。特にアメリカのトランプ大統領の過激で攻撃的な発言で、相場は乱高下してますね。トランプ劇場はまだまだ続くのでしょうか。もうFXはコリゴリのオサーンです。 さて、ここ数年の時計業界の動きを見ていると、かなり高級時計市場が盛り上がり、価格が右肩上がりだったのですが、徐々に落ち着きを取り戻す形となっています。オサーンも安心しています […]

人気スポロレの正規店購入を考察する シーズン2-15

野球少年の僕は、よく小学生の時に近くのバッティングセンターで練習していました。でもみんな僕を見て笑うんですよね。なんでなんですかね? ということで、子供の頃の思い出にこの季節になると浸るオサーンです。なぜなら”♩コンチキチン♬コンチキチン♪“と祇園ばやしが鳴り響く季節だからです。よく友達と夜店で遊んだものです。 その祇園祭に今年は東京からオサーンの姪が行きたいというので、「 […]

人気スポロレの正規店購入を考察する シーズン2-14

路上でギター片手に一生懸命演奏しているパフォーマーに「その気があるなら電話して」と言い残して電話番号の書いたメモを渡すのが趣味のオサーンです。一応番号は、ハローワーク大阪東につながりますので、仕事紹介してもらえるぜ!そこんとこヨロシク、シェケナベイベ! というわけで、先日はズル休みをしたため、本当に体調不良になっても休めない自業自得をまともに食らっているのですが、今日はお休みです。トイレでの尿も、 […]

ロレックス サブマリーナ Ref.116610LV の魅力を今一度考察する

2019年上半期はロレックスのスポーツモデルの価格が恐ろしいほどに爆上げしましたが、若干2019年の7月に入りセカンドマーケットでの実勢相場が下がりだしてきております。下がってると言っても、上がり過ぎたのが補正されていっている感じですね。 その価格上昇の代名詞的モデルはいくつかありますが、このサブマリーナ・グリーン(ハルク)もそうではないでしょうか。実はオサーン、仕事で以前はガシガシ使っていました […]

TUDOR Heritage Black Bay Green Ref.79230G Harrods Special Edition

オススメ度★★★★☆ 正直言って、オススメ度は満点にしたいところです。しかし満点はロレックスの人気モデルに使いたいので星4つに留めています。ということは、裏を返せばロレックス以外では超の付くオススメモデルです。言い方が難しいのですが、「資金100万以内で投資として時計を買っておきたいという人に」という方が良いのかもしれません。これは、チューダー全般に言えることです。 その中でも、今回紹介するのは日 […]

ロレックス 定番プロフェッショナルモデルの価格推移を見る Part.2

今回も、過去の価格から現在の価格まで、どのような価格動向をしているのかを見ていきたいと思います。グラフの初年にあたる2014年ぐらいでは、今回紹介するモデルのほとんどが、普通にショーケースに並んでおり、「正規店で買うのはもったいない」と言われていたモデルです。今や正規店に並ぶことは、ほとんどないです。 エクスプローラー2 Ref.216570 いつもショーケースに”ミルガウス̶ […]

人気スポロレの正規店購入を考察する Part.22

先日、梅田駅のコインロッカー前に外国人旅行者らしい人達が集まっており、その一人がオサーンにロッカーの値段を聞いてきたので、 「多分このタイプだと20万円ぐらいですよ(送料別)」 と、ロッカー本体の値段をやさしく教えてあげたオサーンです。一日一善ですね。 前回、3月10日の日曜日にパトロールをしたオサーンは何一つ買えることなく帰路に着いたのはご報告したと思います。しかし翌日、2月に人生初のスポロレを […]

人気スポロレの正規店購入を考察する Part.17

春節で見事に中国と化した繁華街。その春節も終息を迎えた今週の「人スポ」は、オサーンのロレ友が巡った報告となります。オサーン自信の報告もございますが、それは今週中に”Part.18“として報告いたします。 今や世界中の人気スポーツモデル品薄現象の中、正規店へ足を運んでは 「プロフェッショナルモデルはここにあるだけですね。ステンレス素材のものは現在ございません。」 と言われ心が […]

ROLEX Submariner Date Ref.116610LV

  オススメ度★★★★☆ スポーツモデルで唯一、ロレックスのアイコンカラーであるグリーンをまとった時計が、サブマリーナRef.116610LVである。海外ではそれぞれのモデルにニックネームを付けたりするが、このグリーンウォッチには「ハルク」と名付けられている。 オサーンは正規店で購入したのだけど、最初は「グリーンは仕事で使えないなぁ…」なんて思っていた。が実際に装着してみると、全く違和感 […]