ROLEX Turn-O-Graph Ref.116263 Japan Limited

オススメ度★★☆☆☆

コンビモデルでプレミアになるのは、大変珍しいと思う。やはり人気はSSスポーツ。では何故ゆえに?それは、日本限定300本という極少量生産モデルだからである。ロレックスのアイコンカラー・グリーンを秒針カレンダー文字盤上のモデルネームのロゴにもつこのモデルは、海外でもコレクターが狙っている。同じRef.116263でも普通に製造されていたのは赤い秒針を持つもの。

一般的なモデル

さすがに300本となるとプレミア価格となっているが、オークションやネットショップでは個体がある。これからの上昇度が不明ではあるが、どうだろう?元々、ターノグラフ自体の人気が??のところもあるので、難しい判断である。逆にコンビじゃなかったら、欲しかったかもね。売れないモデルを少しでも売れる方向へと持っていく作戦として、日本がターゲットにされた可能性もある。「限定に弱い日本人(多分外人も弱いと思うけど)」の足元を見られて、「この限定モデルを買えなかったけど、普通の赤でもいいか」というふうに持って行きたかったロレックスの作戦だと思う今日この頃である。

 

希少性

上記した通りブラック・ホワイト300本づつ限定であるので、個体数が少ない。プレ値になっている。しかしこのモデルは人気がなく、並行店にも結構状態の良い個体がゴロゴロあった。今は確かに少なくはなってるが、コンビなので安くもなく、どうせ買うなら他のスポーツモデルになるところだろう。オサーンは買うならホワイトがいいなぁ、と思っている。せっかくの秒針のグリーンが、ホワイトバックの方が映えるしね。

白地にグリーンが綺麗だね

価格帯

定価961,200円である。さすがロレゾール。サブマリーナーデイト並みの価格である。ぢゃ、サブ買うよね。ということで、日本限定モデルの販売価格は120万円辺りで推移している。と言うことは、買取は定価ぐらいなんだろうね。う~ん、何とも扱い辛いモデルだなぁ。投資としては、一発狙いの類だな、これ。

スペック

ケース素材 ステンレス+イエローゴールド
ブレス素材 ステンレス+イエローゴールド
ブレスタイプ オイスターブレス
ベゼル 回転ベゼル
風防 サファイアクリスタル
ケース径 36mm
ケース厚 12mm
ムーブメント 自動巻き クロノメーター
キャリバー Cal.3135
振動数 28,800振動
パワーリザーブ 48時間
製造期間 2004年~2013年