ROLEX Submariner Date Ref.116613LN

オススメ度★★★☆☆

Ref.16613が製造終了し次期モデルとして、デザインはそのまま引き継ぎ、耐蝕性耐傷性に優れたセラミックベゼルを搭載し、2009年に誕生したサブマリーナーがこのRef.116613LN。通称“黒サブ”と呼ばれ、数多くある18Kコンビモデルの中でも、Ref.116613LBの通称”青サブ“と肩を並んで人気の高いモデルです。先代モデルでは中空だった中央のリンクパーツがソリッドパーツに変更され堅牢性がアップし、今では普通ではるが新型バックルは、グライドロッククラスプを採用。使用者本人が工具無しでもブレスの長さ調節が容易にできるようになった。
ロレックスロレゾール(コンビ)の中でも、それほど珍しくもない定番プロフェッショナルモデルでしたが、2018年中期辺りからの急激なロレックスバブルの加速が止まらず、SS不人気モデルと共に姿を消しつつあります。そんな状態でも、時折ショーケースで見受けられることがあるので、まだ買うことのできるスポロレです。
しかしこのモデルの発表が2009年からであり、サブマリーナ現行全モデルに言えることなのですが、もうそろそろムーブメントの変更がありそうなので、製造終了の価格上昇も考えられます。それ以前に今は品薄状態です。

将来性

サブマリーナロレックスではド定番の人気を誇っています。そう考えると同じロレゾールでも他のモデルに比べて製造本数が多いと予想できます。ということは、レア度が上がることはあまり期待できそうもないですね。なら、こういったモデルはガンガン使った方がいいと思います。

価格帯

定価 ¥1,393,200(税込)です。実勢相場が2019年5月現在で150万円~となっております。買取価格でも新品未使用状態なら140万円近くでの買取で、もしかすれば少しプラスになる状態です。ということは、今買える状態なら買っておくと高年式の最終モデルになる可能性が高く、製造終了後に買取に出すという投資的購入もありなのかと思います。

スペック

ケース素材: ステンレススチール+18Kイエローゴールド
ブレス素材: ステンレススチール+18Kイエローゴールド
ブレスタイプ: オイスター
ベゼル: 逆回転防止ベゼル
風防: サファイアクリスタル
ケース径: 40mm
ケース厚: 13mm
重量: 約173g
防水: 300m
ムーブメント: 自動巻き クロノメーター
キャリバー: Cal.3135
振動数: 28,800振動
パワーリザーブ: 48時間
製造期間: 2009年~