ROLEX Submariner Ref.116619LB

オススメ度★★☆☆☆

耐蝕性と、耐傷性に優れたセラミックベゼルを搭載し、2008年に誕生したサブマリーナのホワイトゴールド無垢モデルです。ロレックスはこのブルーサブマリーナをステンレスモデルでは出す気があるのだろうか、それともないのだろうか。ステンレスモデルでリリースされると爆発的に売れること、間違いなしだと思うんだけどなぁ・・・。

鮮やかなブルーのベゼル・ダイヤルは、海がよく似合いますね。ケースラグ部分の大型化によりさらに耐久性を高め、独自開発されたブルーパラクロムヒゲゼンマイの採用で耐磁性耐衝撃性が向上している。ベゼルにはプラチナ特殊コーティングが施された60分の目盛りが刻まれ、潜水時間と減圧停止を正確に測定することができる。ブレスレットは、ホワイトゴールド無垢で構成されており、堅牢性が高い。バックルは堅牢性、高級感、実用性といったあらゆる面から改良が加えられた新型バックル、グライドロッククラスプを採用しており、使いやすさが大変向上している。ブルーサブマリーナ・ホワイトゴールド無垢モデル、これがロレックスの終着点として購入する人もいるかもしれませんね。

将来性

将来性を見た時に、これは相当高い可能性を秘めているのだけれど、ロレックスのこれからの販売戦略によっては、そうでもなくなる可能性もある。というのも、2008年にこのWGサブマリーナは発表されすでに10年が過ぎた。そうなれば、いつ製造中止されても不思議ではなく、今後、ロレゾール(コンビモデル)イエローゴールドモデルの2種類でしか販売しなければ、価格は高騰するだろう。しかし逆に、ロングセラーモデルとなるか、期待に応えてSSモデルが出るとなると、色目が同じということで衰退する可能性がある。ホワイトゴールドとしての価値は揺るぎないのだけども。

WGはズッシリ思いです

価格帯

定価 3,801,600円。実は一時、200万円を切って並行店では手に入れることができた。しかし今では昨今のロレックスバブルというか、ロレックスブームにより、全体的な価格の押し上げが起こり、中古実勢相場で270万~っとなっている。これでもオサーンは「買い」と思っているのだけどね。新品で、320万~です。もちろん定価を切っているので、ディスコン前に買っておくと、まさに投資として楽しめるのではないだろうか。いやこれ、本当に格好いいですよ。

スペック

ケース素材: 18Kホワイトゴールド
ブレス素材: 18Kホワイトゴールド
ブレスタイプ: オイスター
ベゼル: 逆回転防止ベゼル
風防: サファイアクリスタル
ケース径: 40mm
ケース厚: 13mm
重量: 約229g
防水: 300m
ムーブメント: 自動巻き クロノメーター
キャリバー: Cal.3135
振動数: 28,800振動
パワーリザーブ: 48時間
製造期間: 2008年~