ROLEX Submariner Ref.114060 “No Date”

 

オススメ度★★★★☆

エクスプローラーと並ぶロレックスの定番モデル、サブマリーナRef.114060。オサーンは黒サブを買うならこの通称「ノンデイト」を選ぶだろう。このスッキリとした見た目は、ダイバーズウォッチのゴツゴツした印象を和らげてくれる。その昔、デイト表示だけではなく、クロノメーター認証も受けていなかったこともあり、並行店市場では30万円台という格安のお得人気モデルの時代もあった。ロレックス社は全モデルクロノメーター化を図ったので、この「ノンデイト」も2007年頃からクロノメーター仕様になっている。
サブマリーナ・デイトの価格高騰も要因の一つかもしれないが、やはりサイクロップレンズのないシャープな見た目から近年では人気が上昇している。現在モデルが2012年に発表されたが、価格を「サブデイト」と比較すると、約10万円強ほどの価格差がある。デイトが有無で、その他のスペックが同等なら、「ノンデイト」に流れてきてもおかしくない。ということで、チョイスに悩む人も多いのではないだろうか。

将来性

世界的なロレックス・スポーツモデルの品薄がこの「サブマリーナ・ノンデイト」にも、もちろん影響が出ている。製造中止での価格上昇は2012年に出たばかりなので期待はできないが、慢性的な品薄状態が続いており、これが急に改善されるとは思わない。むしろ、品薄が加速しているように感じる。そして、この「ノンデイト」が製造中止になることはあっても、恐らく後継機がでるであろうことから、それほどの将来性を見込めるモデルではないように感じる。
これらのことを考慮して、購入にあたり2つの考え方ができるのではないだろうか?一つ目は、投資的な目線から品薄の今、正規店で購入できたのであれば、状態が良いうちにそのまま並行店への横流し。オススメなのは二つ目である。シックなデザインとスポーティーで堅牢な造りであるので、ガシガシ普段使い。仕事にも遊びにも使い倒す。オーバーホールが必要な時期が来たら、並行店で買い取ってもらい、それを頭金に買い替える。王道的な使い方ではないだろうか。

価格帯

定価766,800円。意外と正規店でも手に入れやすいモデルであるが、並行店市場では既にプレ値へと進んでいる。未使用状態だと、90万円を下らない。中古品であっても、83万円~といった感じである。上にも書いたが、「ノンデイト」でさえ、即横流しでそこそこの利益を生んでくれる。使ってからの買取でさえ、購入価格とそれほどの遜色なく売れるであろう。価格的にもデザイン的にも大変重宝するモデル、それが「サブマリーナ・ノンデイト」ではないだろうか。

スペック

ケース素材 ステンレススチール
ブレス素材 ステンレススチール
ブレスタイプ オイスターブレス
ベゼル セラミック製逆回転防止ベゼル
風防 サファイアクリスタル
ケース径 40mm
ケース厚 13mm
重量 159.3g
防水 300m
ムーブメント 自動巻き クロノメーター
キャリバー Cal.3130
振動数 28,800振動
パワーリザーブ 48時間
製造期間 2012年~