ROLEX Sky-Dweller Ref.326933

オススメ度★★☆☆☆

2017年のバーゼルワールドで発表された新型スカイドゥエラーのロレゾール(コンビ)モデル。元はといえば、2012年に42mm径のケースの中にGMT機能年次カレンダー機構を組み入れたムーブメントを搭載したモデルであり、世界中を旅する旅行者や、世界を相手にビジネスを展開する人向けに造られた時計である。年次カレンンダーも、2月末日にのみ手動調整すれば良いのみで、実用性もかなり高いモデルであるが、発売当初は金無垢ケース×革ベルト金無垢ケース×金無垢ブレスレットというラインナップで、価格的にスポロレ大好きコレクターからは敬遠されがちであった。

それが2017年に大きく変わることとなる。ステンレスケースにゴールドのフルーテッドベゼルをまとい、ブレスレットもステンレスモデル Ref.326934 と今回紹介する Ref.326933が新たに加わった。これまでの無垢ケースの価格からは大きく価格を低めに設定された定価でステンレスモデルは一躍人気モデルの仲間入りを果たしている。このコンビモデルも一時はプレ値に上がることもあったが、今は落ち着いている。

将来性

ステンレスモデルには目をひくカラー・ブルーダイヤルがあり、かなりの人気となっている。しかし、残念なことにこのコンビモデルには定番色のみのラインナップとなっている。どうせ新たにラインナップするなら、万人からは嫌われるかもしれないが独特のカラーを入れてほしかった。そう、GMTマスターのコンビモデル・無垢モデルには代々、ブラウンがある。若者がターゲットではないことは一目瞭然だ。ならこのスカイドゥエラーは、元々の価格から考えても、若者よりも中高年へ向けたモデルであるはずだ。オフで着ける“外した色”を作って欲しかったのが個人的な意見である。そこに将来性を感じるのはオサーンだけだろうか…。

価格帯

定価 ¥1,760,400円。並行店での新品価格もほぼ同額か、若干上がる程度である。中古でも、ほとんど値段が変わらない状態である。並行店での売値は正規店の定価よりも若干高く、転売目的で買取に出すとマイナスになる感じである。何dも言うようだが、ステンレスモデルにブルーダイヤルがあるので、コンビモデルにグリーンダイヤルなんかあれば、オサーンは買うのだけどなぁ。それは良いとして、このモデルはそんなに価格が上下する感じはしばらくないだろう。

スペック

ケース素材 ステンレス+イエローゴールド
ブレス素材 ステンレス+イエローゴールド
ブレスタイプ オイスターブレス
ベゼル フルーテッドリングコマンドベゼル
風防 サファイアクリスタル
ケース径 42mm
重量 192g
防水 100m
ムーブメント 自動巻き クロノメーター
キャリバー Cal.9001
振動数 28,800振動
パワーリザーブ 72時間
製造期間 2017年~
テキストのコピーはできません。