人気スポロレの正規店購入を考察する Part.5

ロレックススポーツモデルを求めて,他府県まで遠征する人は相当多いと聞きます。オサーンはそんなに遠くへは行くことがなく、せいぜい電車で1時間ぐらいで行けるところしか回っていません。実は面倒臭がりな性格なんで、遠出してまでは…行きたいんですが、家内が全くブランドなど高級品には興味がなく、というか、嫌いなのでコッソリとしか行けません。仕事で出張などがあると色々と見れるのでしょうが、事務職なものでどこへも行けません。
そんなこんなで、今回もロレ友から受けた報告を綴っていきたいと思います。

いつもこんな感じで作戦会議をしています。

今月の報告 2018年10月

いや~、めっきり涼しくなりましたね…と少し話を濁しながらの報告ですが、2018年10月の報告、申し訳ございません。オサーン、全く店舗へ足を運ぶことができずに、ロレ友の報告のみとなります。まず、先月にGMTマスター2 Ref.116710LNをはじめ、サブマリーナ・ノンデイトをゲットした友人は、関西メインで合計すると5日間ぐらい回ったそうですが、収穫が全くなしでした。店員の応対も、それほどいいものではなかったそうです。

さて、もう一人の方ですが、結果を先に言いますと・・・これまたゲットした個体は0でした。しかしこれだけでは話にならないので、何か一つでも購入できるポイントなどを模索したそうです。名付けて「夫婦で2倍作戦」です。先に申しました通り、結果は出ませんでしたが、今回見えた反省材料というのがありました。

奥様とのコンビプレイなのですが、作戦としてはこの夫婦、全くの他人として入店するという風にしたそうです。旦那は「サブマリーナ狙い」、そして奥様は「GMTマスター狙い」で行きました。まずはロレに詳しい旦那が店内へ。しかし残念ながら収穫がなかったそうです。続いて奥様が店内へ。そんな感じで2人がバラバラに入店しました。

とある店舗で旦那が収穫なしだったのに対し、奥様が「GMTマスター2」を尋ねたところ、店員が「ちょっと商品の在庫状況を確認してきます」と言うことで奥へと入っていったそうです。この店員、年齢が若く、奥で何やら上司らしき人と会話の後、「すいません、そちらの商品は今、切らしております」と断られたそうです。

あるんぢゃないですか⁉

旦那が奥様からそう報告を受けたそうですが、先に旦那が「サブマリーナが欲しくて探している」と店に入っていったので、今更「GMTマスターありますか?」と聞いても恐らく脈もないだろうし、言いづらいということもあり、あきらめたそうです。ダメモトで聞いた方が良かったと思いますが。

しかしこんな人気モデルの入荷を店員が知らないわけがないですね。恐らく奥で眠っていたに違いないと思います。ちなみにこの奥様は見た目が若く、若い店員が気に入ったんじゃないかと推測できます。やはり攻めるなら年配のある程度決定権のある店員ですね。それと、入店の順番は、反対の方が良かったと言っていました。それは、女性の方が可能性のある返事をもらいやすかったそうです。

あと重要なことは、見た目の若いカップルや夫婦は、一緒に入るのはあまりオススメできないとも言ってました。年配ならまだ「アリ」だそうだが、若いカップルはどうしても店員の好感を持てないようである。

 

 

テキストのコピーはできません。