人気スポロレの正規店購入を考察する Part.3

今月の報告 2018年9月

今回も引き続き人気スポロレを正規店購入で購入できるか考えます。読み終わって、「こんなことわかっとるわい!」とか、「参考にならんわ!」と思う人も大勢いるかと思います。今回は”小技”的なものですが、こんな小さなことの積み重ねも大事だということを覚えて欲しいです。

いや~、なかなか買えませんね。オサーンは事情があって今月は出動できませんでしたが、少ないながらも同じ趣味を持つロレ友がおりまして、今月の報告を受けました。前回にも掲載いたしましたが、今回実行した新たな作戦を一つ伝授されました。正規店での購入には、色々とテクニック、と言うと大げさですが、やはり作戦が必要かと思う。ショーケースに並んでいればそんなの必要ないのですがね。それと、これは重要事項となりますが、やはり今現在ではコスモグラフデイトナ Ref.116500LNGMTマスターII Ref.126710BLROシードゥエラー ディープシー Ref.126660は、かなり難しいです。これを狙っていくとなると、ハードルがかなりあがります。

人気スポロレを正規店で購入する(したい)人には、大きく分けて2パターンありますよね。まず1つは、「どうしても○○が欲しいけど、並行店の価格(実勢相場)では高くてかえない!」と思っている人。問題はこの「〇〇」の部分です。それが上記した3モデルの場合は、今回ご紹介する作戦では厳しいと思います。しかし、その他のモデルであるならば通用するかと思います。

2つ目は、そのまま横流し(転売)して利益を上げたい人。今はどちらかといえば、このパターンの人が多いのではないでしょうか。そうなれば、一撃必殺、デイトナか新型GMTですよね。しかし何度も言うようですが、そのモデルは厳しいです。それなら、サブマリーナGMTの黒辺りを狙った方が現実的です。その前に買取屋にプラスになることを確認してから買うのは言うまでもありませんが。

と言うことで、「正規店のショーケースには人気モデルがない」ということを前提でお話します。

結論から言うと、

これなんですよ、狙うのは。赤の矢印ですね。これ、“STAFF ONLY ゾーン”です。ここに自分が入るか販売員さんを入れるかに全力を尽くすのです。自分が入る=「こちらへどうぞ」です。これは、お得意様お気に入られ様,もしくは購入後の客様です。デイトナやGMT狙いの人はこれなんですが、今回は販売員さんに入ってもらう作戦です。

突然ですがこの上の画像のような店内へ、あなたは入店して「すいません、○○ありますか?」って聞きますか?多分相手してくれないですよね。金持ってそうな、しかもスターリンに似たオッサンが買う気マンマンやし。そう、こだわる人は、店内に客ゼロを狙います。あの赤の矢印の先には、ショーケースに並んでいないスポロレが待っているのです。

オサーン:「どうしてもサブマリーナが欲しいのですが・・・」

店員:客を見て「本日入荷したモデルの確認をして参りますので・・・」

となれば、ほぼ成功ですね。他の客の前では、このやり取りになることは、ほぼ無いに等しいかとおもう。

細かいなぁ、と思うかもしれませんが、実際にこれで数回成功している報告を受けていますし、この少しの確立をあげることの大切さをオサーンは学びました。店に入る前から、戦いは始まってるんですなぁ。

最後に、9月にロレ友の正規店購入モデルは、

サブマリーナ Ref.116610LV × 2本

サブマリーナ Ref.116610LN × 3本

サブマリーナ Ref.114060    × 3本

GMTマスターII Ref.116710LN  × 1本

です。もちろん毎日通ってません。買いに出た日は、合計7日程度だときいてます。

皆様の参考になればと・・・

 

テキストのコピーはできません。