人気スポロレの正規店購入を考察する シーズン2-8

今日は仕事が休みなので目覚めもよく、朝の6時半からパラパラを踊ったオサーンです。

前回ご一緒させていただいたリッチな元先輩は、脱サラして農家をしていることが発覚しました。そんなことで、その先輩の持つ畑へ家内と娘を連れて遊びにいきました。農家って儲かるのか??とは思いましたが、仕事は何事もアイデアと実行力なんですね。

トラクターに乗ってたかと思えば、こんな車までありました。オサーンは車に詳しくないのですが、良い車なのはヒシヒシと感じます。そんな先輩は時計にも多少興味がやはりあるようで、ロレックスよりもパテック・フィリップをオススメしてくれました。しかも、こんなの。

「いや、むしろ俺もできることならそっち買いたいんだけど(家買えるぢゃん)

そう思いながら苦笑いをしつつ田舎を後にしました。でも土いじりは楽しく、家内は喜んでおりました。俺は羨ましさしかなかったですが。

何やらお金持ちの運気をもらった気がしたので今日はパトロールに出ました。まずは金持ちの雰囲気が似合う正規店のある関西エリアと言えば、やはり神戸ではないでしょうか。というわけで、エレガントなマダムやヤングレディが多い街に来ました。コンビニすらスタイリッシュです。

そして意気揚々と関西最大級のフロア面積を誇る神戸大丸へ。ここで一発ブチかましです。店内に人が少ないのを確認してから入店。神戸にふさわしい美しいマダム店員さんからお声を掛けられるオサーン。

しかしショーケースを見るまでもなく、深々と頭を下げるマダム。

ないんです、申し訳ございません・・・」と涙ながらにジェントルマンオサーンに許しを請うマダム。頭を下げる者に対しては優しいオサーンはニコやかに去りました。でもやっぱりないんですね・・・ここで脈なしだと、もう1店舗の神戸そごうも期待はできないっす。トボトボあるいていると、Louis Vuitton(ルイスふとん店)がありましたので、ちょっと寄りました。

時計以外のことは詳しくないオサーンですが、こんなカバンを持って店内へ入ると、ちょっと店員さんのテンションが上がってました。ちなみにこのバッグは、先ほどの農家をしている先輩からもらいました。しかしオサーンも結構な歳なので、似合わないです。そして神戸そごうに寄りましたが、案の定、強盗にでも入られたかのようなガラガラぶりでした。

心が折れたオサーンは疲れはててしまった。そんな時は体を休めるに限る。実はオサーンの知り合いが心斎橋でショップを開いている。そこで疲れた体を休めるのだ。その前に、心斎橋レキシアへ行く。が・・・しかし、ものの見事にスポーツモデルはスッカラカンである。美しい店員さんに慰められ、瀕死の状態で知り合いのショップへ向かう。

そのショップとは、メガネ屋さんです。レキシアから目と鼻の先。「Parts」という名のメガネ屋さんで、心が折れた時はこのお店のソファで体を休めてます。店主がオサーンの同級生でして、もしよかったら寄ってください。何と、スティーブ・ジョブスが着けていたメガネブランド、”Lunor(ルノア)“も取り扱っています。

その他、オシャレなブランドが多いですが、メガネの値段が半端なく高いのにビックリしました。今まで2本ほどここで買ってますが、流石に良い眼鏡は全然ちがいますね。で、すぐ近くにレキシアがあるので、毎日チェックできる絶好のポジションなのですが、店主はそれほど興味がないのか、「時々行くけど、ないぞ」と言っています。
とりあえず、店を宣伝を少しすると、店主は喜んでくれることでしょう。

少しオサーンのHPが回復したので、難波高島屋へ向かうオサーン。

難波高島屋ウォッチメゾンはこちらから向かうとスムーズなんですよね。

ウォッチメゾンへ入ったのだが、ここにいたのが大量の中国人。少し待ったのだがなかなか出そうもない。チューダーに寄ってみたりグランドセイコーを見たりしていたが、どうもその中国人たちが出て行かない。時間をもてあそぶオサーンは、やはり今日はダメだと判断したオサーンは何気なくパテック・フィリップに入った。もちろんノーチラスアクアノートのステンレスなんかはあるわけがない。話を聞くと、ステンレス素材のモデルはプチコンも予約は受け付けてないという。まぁどうせ予約できても、数十年待ちとかなので、現実味がないんですけどね。そして他のモデルの話もしていてちょっと気になるモデルがあったので聞いてみた。そうしたら、

「こちらのモデルは、ご予約を受け付けております」

というのだ。もちろん安くはない。しかし欲しい。こうなれば予約するしかない。汗をかきながらスポロレではないにしろ、パテックを予約してしまう展開となった。回復した体力も、パテックという空間で一気に消耗してしまう。何故だろう。APでもそうだったが、変な汗をかく。これが雲上空間なんでしょうね。チキンハートなオサーンなんです。しかしこれって、お金持ち先輩から金運をもらったのではなく、パテックに洗脳されただけだと後々気付いた。

梅田の大丸阪急にも寄って帰ろうかと思ったが、気が進まない。もうそろそろ”GMTマスター2 Ref.126710BLNR“ことバットマンがデリバリーされてもおかしくない。しかし心が伴わない時はやっぱりやめておこう。てか、並行店にも入荷しているのだろうか?電車に揺られながら探してみたら、ありましたね。

ロレックス ROLEX GMTマスターII 126710BLNR【新品】メンズ 腕時計 送料・代引手数料無料

こうなりゃ、並行店購入も視野に入れようかとおもって価格をみると驚いた!定価の3倍近い価格ぢゃねーか!う~ん、これは手が出ない。 やはり地道にパトロールするしかないか・・・。そう思いながら結局今回は梅田の2店には寄ることなく帰宅しました。
今年はデイトナ黒バットマンを目標に頑張ろうと思っていますが、ますます厳しいですね・・・