人気スポロレの正規店購入を考察する シーズン2-21

前回のパトロールで念願だったデイトナRef.116500LNのブラックダイヤルをとうとう手にしましたが、完全に気が抜けたのか、会社にも遅刻するありさま。

すいません!いつもの時間には起床していたのですが、朝ご飯がカニだったもんで…

必死の言い訳で、何とかお許しを得たオサーンです。

今日は久しぶりに日曜日の休みということで、家族サービスです。川でカッパを探すほどの心の余裕が生まれています。ゆっくりしようじゃ、あーりませんか。

“なんて出ない出ない。だって余裕だもん♪今日は子供と一緒に遊ぼ~っと。

 

 

 

 

 

 

産声を上げた時からスポロレを探し続けているオサーンは、DNAにパトロールは組み込まれているんだよ。子供と遊ぶ?そんなの、

「裁判長、異議あり!」

世間は3連休。オサーンは今日しか休みがない。ならばこの日曜日、3連休並みに使わせてもらおうじゃないか。一緒に遊ぼうとすがる子供に目もくれず、颯爽とタクシーに乗り込む。

ワンメーターギリギリまでよろしく、そこからは歩くから」

そう運転手には伝え、駅まで向かいました。しかも今回の行先は、そう、

名古屋だぎゃぁ

心の余裕のあるオサーンは焦らない。余裕だから、バスで行く(安い)。心に余裕があっても、金には余裕が2mmぐらいしかない。このバス代も値切りたいぐらいである。しかしDNAに刻まれたことには、逆らえない。

この時のオサーンの気持ちは、「せめて隣にギャルを!」という祈りしかありません。そう意気揚々と気合も入れながら真っ先にバスへと乗り込むとなんと隣が・・・

トイレじゃねーかよ!これじゃ、寝ることすらできない。しかし格安。これは文句も言えない。少しの間だけ、耐えよう。

そうこうしているうちに、無事に到着。

運転手さん、ご苦労様。チップはないけど、オシッコだけ3回したからよろしくです。

さて、バトルの始まりです!バスの利点は、「栄(さかえ)」に到着することです。ここからも少し離れてはいますが、心の余裕があります。

まずは、ミッツから攻めてみたいと思います。ちなみにミッツとは三越のことで、通じないのでいつもオサーンは「三越」と呼んでいます。

店員:店 / オサーン:オ

店:「いらっしゃいませ。」ペコリ

オ:ペコリ「GMTマスター2の青×黒、ステンレスを探しとるのですが」

と、ちょっと名古屋弁を交えてジモピーアピールをする。

店:「大変恐れ入ります。そちらは大変人気の商品でして、あいにく在庫の方をきらせております。」

オ:「え!そうなんですか?そんなにあやすく買えるもんじゃにゃーのですか?」

店:「はい、入荷すればすぐに売れてしまいます。」

オ:「わかりました。また出直してきます。」

と、名古屋の地元民というアピールも見事粉砕されてしまいました。発音のせいなのかも知れません。

腹も減ったので、レキシアのある”栄LACHIC“でまずはご飯を食べます。名古屋といえば、こちら。

そう、「矢場とん」です。名古屋といえば、味噌カツですからね。実は兵庫県の加古川市も「かつめし」というのが名物で、ご飯の上にカツを乗せてミソとか店によってはデミグラスソースなんかをかけて食べるのですが、「かつ丼」といえば怒られますのでご注意ください。「かつめし」です。

この「矢場とん」、基本的にハズレがないのでいいですね。「おいしゅーございました。」、以上食レポっす。

では、歯に詰まった肉をシーシーしながらレキシアレッツラゴー!

しかし入るなり、かなりのお客さんでごった返しております。完全に接客はしてもらえない状態である。仕方がないので、ショーケースのみ覗いてみるが、やはりプロフェッショナルモデルは壊滅状態。ここはいっちょ、チェリーニを凝視し、興味深々のフリをして店員さんに声を掛けてもらう作戦に出るしかない。

ただしかし、ドレス系を購入している人達が多数いたので、自称・演劇部主将のオサーンも相手にされない。時間がない。ならば次へ行くしかない。

松坂屋に託す。帰りのバスの時間も気になるので、一気に決めたいと思いま・・・なんだ、ここも人いっぱいじゃねーか。何とか店員さんに話をすることができたが、どうやら増税前に欲しかったロレックスを買おうとする人が結構いるということだった。

帰ろう。今日はもう無理だ。店員さんに話ができないのに、無理に絡むのはよくない。俺の前世はパスタではない。別に絡まないときだってあってもいいのだ。

バスの発車までに時間があったので、ギャルに人気のタピオカミルクティーを飲んでみようと試みた。しかし女子ばっかりで並べない。子供がいてくれれば、買えるのだが・・・

結局スタバでカフェラテを飲んで帰宅しました。

消費税増税前に、GMTマスター2・バットマン買えないかなぁ・・・