人気スポロレの正規店購入を考察する シーズン2-17

人気スポロレの正規店購入を考察する シーズン2-17

Yahoo!のトップページを出すときは、アダルトサイトの「18才以上ですか? YES/NO」の”NO“をクリックして弾かれる形でジャンプさせて表示させるオサーンです。「急がば回れ」って親に教えてもらったのを未だに実行しています。

怪我が原因で検査入院、前回は病院を抜け出してパトロールしましたが、ロレックスの欲しいモデルの購入には至らず、なぜか息子のチューダーを買うハメになりました。今日は退院ということで、普通なら家族が迎えに来るものですが、見捨てられてる私は一人寂しく出所です。タクシーに乗り、とりあえず一人での出所祝いは寂しいので、タクシーの運転手さんと寿司を食しました。再びタクシーに乗り、帰宅です。荷物を降ろすのも運転手さんに手伝ってもらい、「ありがとう」と言い、家でゆっくりします。今日はさすがに休まないと・・・

 

 

男は黙ってパトロール。三度の飯よりパトロール。熱中症でもパトロール。タクシーの運転手さんに駅まで再び車を走らせてもらいます。「大丈夫ですか?」とオサーンを気遣う運転手さんですが、オサーンの目の色を見て黙り込んでしまいます。パトロールスイッチの入ったオサーンは、超サイヤ人よりもオーラが出ています。

実は数回前のパトロールで、”バットマン“こと”GMTマスターII Ref.126710BLNR“を「ご用意しておきます」と言ってくださった店員さんがいたので、期待半分疑い半分だったのですが、あんまりゴリ押しするのも好きではないので、口にはそれ以降出していませんでした。しかし前回の訪問でしっかりと覚えていたようなので、ここは出所の報告をする為に真っ先に向かうこととしました。

店員:店 / オサーン:オ

入店するなり、その店員さんに遭遇。運命を感じる。

店:「アッ、オサーン様、アッ、今、アッ、今は他のお客様が・・・」

オ:「アッ、って小林製薬ちゃうんやから・・・」

これは全く通じず、スベる。

店:「少し、お待ちを・・・」

オ:「エ?もしかしてあるの?」

店:「いや、実は・・・奥でお話してもいいですか?」

オ:「行く行く。」

個室へ移動

スポンサーリンク

店:「実はオサーン様、GMTマスターII BLNRはご用意難しいです。ごめんなさい。」

オ:「いや、残念だけど、それは仕方ないよ。それはいいよ。またの機会に出会えれば。」

店:「代わりと言っては何ですが・・・コンビのGMTがありまして・・・やっぱりBLNRですか?」

保護シール・ビニール巻き巻き状態

Ref.126711CHNR、それは以前、他の正規店で買って、今でも時々着けてるお気に入りであり、既に持っている。

傷だらけのカフェオレ1号

それから何度か出会ってもいるが、バットマン欲しさに購入を見送ったことがある。でも、店員さんが頑張ってオサーンのために出してくれたと思うと、ちょっと感慨深くなる。しかも今回断ると、何だかこの店員さんからは、もう「ない」ような気がした。

オ:「それ、ありがたく今回はいただきます!」

既に持っているモデルを再度購入するのには葛藤もありましたが、オサーンの幼馴染のロレ友も欲しがっていた。もし、機会があれば譲ることも考慮しつつ購入に至りました。

それにしても酷暑である。もちろんパトロールということで他店へも足を向けなければならないのだが、退院当日にしてはちょっと体力的にヘヴィーです。そんなことよりも、もうオサーンの隠し口座のマニーが大ピンチです。FXで年明けのフラッシュクラッシュを何とか乗り切ったのですが、ここへきてオージーダラーが爆下げ。含み損がエライこっちゃになっています。トルコリラが堅調なので、耐え忍んでます。まさかトルコリラに助けられるとは思ってもみなかったです。全くFXや株の才能がないので手を引きたいのですが、引くに引けない現状です。1000万円損切りすると、手持ちのロレックス達が巣立ってしまう恐れがありますので、何とかして欲しいです。このままだと、今年はもうロレックスどころか、G-shockも買えない懐具合です。

とりあえず家の奥様には内緒なので、開封の儀がすぐにはできないかもしれません。包装されたまま置いておくのは好きではないですが、また機会があればお披露目したいと思います。

 

スポンサーリンク

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});