ROLEX GMT Master II Ref.126715CHNR

オススメ度★★★☆☆

2018年のバーゼルフェアで発表されたGMTマスター2の金無垢モデル、”Ref.126715CHNR” です。現行にある無垢モデルはイエローゴールドホワイトゴールドでしたが、これで3種類目が出たことになります。イエローゴールドは少し「いやらしい」感じがするし、ホワイトゴールドはステンレスと並べてみると違いがわかるが、ホワイトゴールド単体で見ると、どうしてもステンレスと間違えてしまう。しかしこのエバーローズゴールドは、違いますね。「金無垢」だと一目見てわかるが上品であり、落ち着いているんですよね。

2018年のバーゼルワールドで話題を集めたのがステンレスモデルの”GMTマスター2 Ref.126710BLRO”ですね。普通はその陰に隠れてコンビモデルや金無垢モデルは埋もれてしまうものなんですが、このエバーローズゴールドのコンビモデルと無垢モデルは、インパクトがあったのだろう。しっかりと取り上げられた。

ダイヤルカラーをブラックにしたことで派手さが抑えられて、スーツにも合わせやすくなっている。2色ベゼルの茶色×黒も、新しいですね。金無垢モデルでも、人気が出るでしょう。

将来性

今までのイメージだと、金無垢モデルやコンビモデルは定価を割り込んでしまう感じだが、GMTマスターシリーズは、ステンレスモデルよりも価格上昇率が高くはないが、しっかりと定価よりも上に推移することが多い。それは、”GMTマスター2”というモデル自体の人気が高いことがあるのだろう。そして、金無垢モデルは製造個数自体が多くないので、後々大きくプレミア価格になる可能性もある。

価格帯

定価 3,888,000円。実勢相場は、420万円ぐらいである。まだ市場に出てきて間もないこともあるのだろうが、他のスポーツモデルよりも価格の勢いがある。恐らく400万円を切ることは、為替の影響などで並行輸入品が安くなれば別だが、なさそうな気がする。他に買いたいモデルがあるのでここまで手が回らないが、エバーローズゴールドの無垢モデルを買う気なら、この”GMTマスター2 Ref.126715CHNR”をオススメする。

スペック

ケース素材 18ct エバーローズゴールド
ブレス素材 18ct エバーローズゴール
ブレスタイプ オイスターブレス
ベゼル セラミック製24H回転ベゼル
風防 サファイアクリスタル
ケース径 40mm
ケース厚 12mm
重量 約218g
防水 100m
ムーブメント 自動巻き クロノメーター
キャリバー Cal.3285
振動数 28,800振動
パワーリザーブ 70時間
製造期間 2018年~

 

 

テキストのコピーはできません。