ROLEX Explorer II Ref.216570

オススメ度★★★★☆

011年に約20年ぶりに新しくなった現行モデルである。基本的なデザインは変わりないように見えるのだが、ムーブメントが新型になったことによりケースサイズが大きくなったのが、このモデルの最大の変更点である。
これまでのエクスプローラー2にはGMTマスター2と同じムーヴメントを使われていたのだが、今回から搭載されているムーヴメントには、単独のキャリバーナンバーとなるCal.3187が使用されている。違いについては、エクスプローラー1と同様、独自の耐震機構であるパラフレックスショックアブソーバーを装備している点ではないだろうか。
ケースサイズは42mmと2mmアップし、ディープシー・ヨットマスター2に次いで3番目の大きさになっている。もちろんインデックスや各針も大型化されたことで視認性はかなりアップしている。しかし日本人には大きく感じるサイズ感は否めない。

将来性

数少ない正規店で見かけることのできるステンレス・スポーツモデルである。これは、不人気を意味している。残念ながら事実はそうである。しかし、歴史は繰り返される。不人気モデルはディスコン後、時間は掛かるが価格の上昇を期待できる。そして、オススメ度が高いのには理由があり、このRef.216570はここ数年、ディスコン予想に登場するようになってきている。各モデルは新型ムーヴメントのパワーリザーブの長時間化、そしてセラクロムベゼル化が図られている。そろそろこのRef.216570にもお声が掛かるころだろう。

価格帯

定価831,600円である。人気からいうと、あと8万円出せばGMTマスター2を買え、あと4万出せばサブマリーナーデイトを買える。そう考えると、正規店で買える状態でも、なかなか定価で買おうと思わない。実際、中古市場(並行店)では70万円辺りから手に入る。そしてこのモデルは、恐らくディスコンしてもすぐに価格の上昇は考えにくいので、並行店で状態の良い付属品が全て揃っている個体をゆっくりと考えてみるのが良いだろう。今のところ、ダイアルの人気はブラックよりもホワイトの方があるようだ。

スペック

ケース素材 ステンレススチール
ブレス素材 ステンレススチール
ブレスタイプ オイスターブレス
ベゼル 24Hベゼル
風防 サファイアクリスタル
ケース径 42mm
ケース厚 12.5mm
重量 160g
防水 100m
ムーブメント 自動巻き クロノメーター
キャリバー Cal.3187
振動数 28,800振動
パワーリザーブ 48時間
製造期間 2011年~