ROLEX Cosmograph Daytona Ref.116509 Meteorite

オススメ度★★★☆☆

隕石を削って文字盤を作るという発想が不思議である。探してみると意外と作っているだね。しかしそれがデイトナである。ホワイトゴールドモデルに隕石文字盤。実際に持ってみたが、ズ~ッシリって感じであった。しかも二つとない模様である。キラキラのスジ状の柄が独特の模様をを出し、よく見ると表面には凹凸がある。そんな表面に文字をプリントする技術は流石の一言である。他のモデルにはない、プリントに「滲み」があったりもする唯一無二のデイトナは、製造終了してしまった。

この隕石を削るらしい

 

希少性

数の限られる天然素材である隕石なのでいつかは製造終了するとは思っていたが、実際に終了してしまうと少し焦ってしまう。並行店での個体もかなり少なくなっている。価格ももちろん上昇しており、ただでさえ金無垢モデルで高級なのに輪をかけて手の届かない存在になりつつある。一応、メテオライトではないRef.116509のダイアルをこのメテオライトに交換することもできる。しかし、このダイアル自体が相当高価であり、結局最初からメテオライトを買っている方がいいと思う。元々Ref.116509を持っているなら、この手を使うのも良いと思う。

文字盤交換に60万円程度かかるそうだ

価格帯

定価4,298,400円であり、買える価格ではない。価格が上昇しているとはいえ、実際は定価以下で買える。しかし、数年前までは100万円台で買えたこのメテオライトが、今は200万円台でもなかなか買えなくなっている。定価を超える日も、そんなに遠くはないのかもしれない。「数年前まで300万円台で買えたんだけどなぁ」というセリフが聞えてくるのだろう。

スペック

ケース素材 ホワイトゴールド(隕石ダイアル)
ブレス素材 ホワイトゴールド
ブレスタイプ オイスターブレス
ベゼル タキメーター
風防 サファイアクリスタル
ケース径 40mm
ケース厚 12.5mm
重量 205g
防水 100m
ムーブメント 自動巻き クロノメーター
キャリバー Cal.4130
振動数 28,800振動
パワーリザーブ 72時間
製造期間 2004年~2017年