PATEK PHILIPPE Aquanaut Ref.5167/(1)A-001

Ref.5167A-001 SSケース × ラバーベルト

オススメ度★★☆☆☆

一番着けやすくてやっぱり人気のSSスポーツモデルのアクアノートである。世界三大時計の中でもトップに君臨するパテック・フィリップの人気モデルだ。アクアノートは1997年に発表され、これがセカンドモデルとなっている。ムーブメントにはCal.324SCを搭載し、インデックスには夜光ゴールドのアラビア数字・12気圧防水とハイスペックである。良く見ると、ケースはゆるやかな八角形をしている。デザインはノーチラスからインスパイアされたものだろう。Ref.ナンバーは、5167A-001がラバーバンドのタイプとなっている。ステンレスブレスはRef.5167/1A-001であるが、これは互換性があるので、ラバーバンドとスレンレスブレスと取替えられる。ラバーバンドは29,160円で、ステンレスベルトは135,000円である。このラバーバンドが格好良くて、クラスプ部がかなりイケてる。

ケースのシースルーバックも、さすがはパテックフィリップというほかない。

 

将来性

やはり人気モデルということもあり、なかなか正規店でみかけることはない。デュアルタイムプチコンなどは、時々みかける。パテックフィリップが、1つのモデルの年間生産数がかなり少ないということもあるので、どのモデルを取っても、手に入れにくいのは確かである。しかし、我々庶民から目イッパイ背伸びしてフラフラになりながら買えるギリギリのところがこのモデルぐらいなので、見かけたら何としても抑えておきたいモデルである。ノーチラスもそうであるが、アクアノートも製造中止になれば、かなり高騰するだろう。

 

価格帯

ステンレスベルトのRef.5167/1A-001は、2、581,200円。ラバーベルトのRef.5167/A-0012,235,600円ほどである。SS製のモデルは結構高くなっている。ラバーベルトの方は、並行店で200万円ぐらいで今も買えるようだ。現在のところ、正規店で購入後に並行店への買取は、若干マイナスとなっているので注意が必要だ。以前は定価あたりで推移していた実勢相場も、今や大きく様変わりしてしまっている。ステンレスブレスの個体は、300万円~340万円ぐらいになっている。そしてラバーベルトの方が、330万円~350万円となっており、定価と実勢相場の逆転現象が起こっている。今はラバーベルトが人気のようである。なかなか手に入れることが困難な状況が続いているので、この価格でもまだ”買い”の範疇ではないだろうか。

スペック

型番 5167/(1)A-001
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
ブレス・ストラップ ブレス/ラバーベルト
タイプ メンズ
カラー ブラック
文字盤特徴 アラビア
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 40.0mm
機能 デイト表示