PATEK PHILIPPE Aquanaut Jumbo Ref.5168G-010 Khaki Green Dial

PATEK PHILIPPE Aquanaut Jumbo Ref.5168G-010 Khaki Green Dial

オススメ度★★★★☆

2019年バーゼルワールドで発表された”アクアノート ジャンボ カーキ“です。カラーといいダイヤルラバーストラップまでの模様といい、まるで手榴弾のようなデザインです。

素材がステンレスではなくホワイトゴールドということで、価格がどうしてもフレンドリーではありません。しかしやはり人気のアクアノート、なかなか購入にはハードルが高くなっています。とくにこのカーキというカラーを使ったモデル、知る人ぞ知るカラーなんです。それは手榴弾よりも破壊力があります。

そのモデルとは・・・

2011年に製造された特別仕様のアクアノートです。ステンレスケースの”REF 5167A-010“なんですが、特別仕様ということで、わずか数本しか製造されていないと言われています。パテック・フィリップの各モデル自体が特別仕様に近いとオサーンは思っているのですが、その中で”特別“となると、凄いことです。ちなみに2015年5月に開催されたSotheby’s(サザビーズ)オークションで、CHF52,500≒570万円で落札されました。オサーンの感覚だと、「安い」です。恐らく数年後には大化けすると思います。

話がそれましたが、そう、その特別仕様のカラーを今回はラインナップに取り入れてきました。そしてホワイトゴールドを使うことによって、ラグジュアリー感を増しております。

ダイヤルを拡大してみると、全くスキというか、アラがないですね。仕事が完璧です。

なかなかビジネスシーンで使いにくいカラーリングなのかもしれませんが、オフで使う分にはいいですよね。見ていると、格好良く見えてきます。手榴弾なんて言ったことをお詫びいたします。これ、格好いいっす。

将来性

発表からまだ1年も経っていない2019年8月現在ですが、入手困難なのは承知しています。しかしやはり価格が恐ろしいほどに上がっています。恐らく一過性のものではなく、上がってそのまま下がることは考えられないです。それはパテック・フィリップの供給量が、元々ロレックスなどの比ではないぐらい少ないからです。

さすがはパテック・フィリップです。細部にわたって仕事が抜かりないです。感覚的には、”投資”という観点でも適したモデルだと思いますし、ワンランク、いや、ツーランク上の高級スポーツモデルを着けたい人にも最適なんではないでしょうか。ブラックやホワイトではなく、グリーン。攻めた良いチョイスだと思います。

価格帯

定価 4,676,400円 です。素材がホワイトゴールドということで、パテック・フィリップというブランドを考えると驚きはありません。妥当な価格設定だと思ってしまいます。決して安いとは思いませんが、やはり人気のスポーツモデルです。実勢相場を見てみると、やはり倍近くなっています。

 

やっぱり凄い破壊力ですね。簡単に買える価格ではなさそうです。正規店では買える人、羨ましい限りです。

スペック

 

外装: ホワイトゴールド
ガラス材質: サファイアクリスタル
ケースサイズ: 直径42.2mm×厚さ8.25mm
ムーブメント: Cal.324 S C
駆動方式: 自動巻き
パワーリザーブ: 約45時間
防水: 12気圧
その他: 時分秒、デイト