ROLEX GMT Master II Ref.116748SA(RU)

オススメ度★★★☆☆ 見栄の張り合いにはうってつけの”イエローゴールド無垢×サファイア・ダイヤモンド/ルビー 24Hベゼル”仕様のGMTマスター2です。リファンレス番号は、Ref.116748SAがトップ画像のサファイア×ダイヤモンドベゼルで、Ref.116748SARUが下の画像のサファイア×ルビーベゼルです。 従来の青/赤GMTベゼルを豪華にもバゲットカットを施したサファイアとルビーで表現し、 […]

ROLEX Cosmograph Daytona Ref.116519

オススメ度★★★★☆ ロレックス悲願の初自社製クロノグラフムーブメントを完成させて搭載したモデルです。ステンレスモデルのRef.116520と同じ2000年にデビューした。しかし当時は、このホワイトゴールドケース×革ベルト仕様は、不人気モデルであり、圧倒的にステンレスモデルが人気であった。しかしステンレスモデルのダイヤルカラーが「ホワイト・ブラック」2色だけなのに対し Ref.116509 / R […]

時計のヘルプ Q&A その2

「よくある質問」形式のQ&Aです。高級時計を購入して使っていると、色々とトラブルがある。時計が好きで、いつもお洒落な高級時計をしている人にわからないことを聞くのもいいのだけれど、実際、本当にその人が時計のことを知っているのか?は、わからないです。時計が好きでも、ケアの方法を知らない人もたくさんいます。 高級時計をできるだけ良いコンディションで使いたい人の為の質問コーナーです。 自動巻きの問 […]

ROLEX Cosmograph Daytona Ref.116509

オススメ度★★★★☆ ロレックスのラインナップ中、最も人気のあるモデルの一つである”コスモグラフ デイトナ”。その”デイトナ”のホワイトゴールド仕様のRef.116509です。2004年に発表されて以来、約15年間もラインナップされているということで、恐らく来年、もしくは再来年あたりには製造終了するだろう。 Ref.116509は、数々のダイヤルバリエーションを持っており、すでに数モデルは製造終了 […]

時計のヘルプ Q&A その1

カシオG-SHOCKや電池式デジタル時計では、「使い方マニュアル」としてのヘルプが必要であったりと、機能が多くて使いきれないですよね。しかし今回の特集は、すいません、そうではないです。機械式時計メインの話です。高級時計を身に着けていると、少し身が引き締まるというか、背筋が伸びる感じがします。 そんな高級時計、ちょっとした使い方の配慮で無駄な出費や、時計自体の寿命に大きく影響します。今回は、そんな時 […]

ROLEX Yacht-Master 40 Ref.116621

オススメ度★★☆☆☆ 2016年のバーゼルワールドで発表された現行モデルのヨットマスター 40 Ref.116621コンビモデルです。前年の2015年に発表されたRef.116655 のヨットマスター 40・オイスターフレックスモデルは、エバーローズゴールドのケースにブラックのベゼルで、かなり締まった印象になった。そして今回は、ベゼルとブレスレットのセンター駒にエバーローズゴールドを採用する形とし […]

ロレックス GMTマスターの歴史【発展編】

はじめに 物価の上昇とは別次元で高騰していく高級ブランド品。ロレックスもそうである。日本はバブル崩壊という経済の悪化から抜け出せないでいる中、ロレックスの定価も上昇していった。しかしそれに伴ってあらゆる面でロレックスは技術力も高めていった。その結果、新たな”GMTマスター2”が誕生した。 116718LN(2005年) 2005年、新たな技術がGMTマスター2に搭載された。それは、ベゼルの”セラミ […]

TUDOR Heritage Black Bay S&G Ref.79733N

オススメ度★★☆☆☆ 針の形状がイカに似ている1970年代“TUDORサブマリーナ”「イカサブ」復刻モデル「ブラックベイ」。ステンレスとイエローゴールドによる初のコンビモデルはこちらもブラックベイ初となるデイト付きになっている。リューズにチュードルの旧ロゴの「バラ」、ブレスはリベットデザインを採用し過去の名作を彷彿とさせるヴィンテージ風のデザインが特徴である。 自社製の自動 […]

ロレックス GMTマスターの歴史【終わりと始まり編】

はじめに GMTマスターをデビュー時期から愛用していた有名人として、キューバの革命家でもあるカストロ議長がいる。彼の写真にはGMTマスターRef.6542が度々登場しており、お気に入りだったということがよくわかる。 そして、そんな彼に若くして出会い、自らも革命家としてキューバの歴史に名を刻むこととなった”チェ・ゲバラ”も、GMTマスターの愛用者でした。 しかし当時、赤と青のベゼルが奇抜であったのが […]

TUDOR Heritage Black Bay Fifty-Eight Ref.79030N

オススメ度★★☆☆☆ 2018年のバーゼルワールドで発表された”TODOR ヘリテージ ブラックベイ フィフティ・エイト”です。1958年に発表されたチューダーのダイバーズモデル”オイスタープリンス サブマリーナー Ref.7924 ビッグクラウン”にインスピレーションを得てデザインされた”ブラックベイ フィフティエイト”。ケースサイズが39mmと他のモデルと比べ、サイズは小ぶりで、日本人の腕には […]

1 46 65
テキストのコピーはできません。