日々是、思ふ 其の肆

日々是、思ふ」は、オサーンがちょっと時計とは関係ないこと(時には関係あること)、思ったことを綴る時事的コラムです。社会派ハードボイルドとでも言うべきか。100人に1人でも共感してもらえれば本望です。
基本、「オサーンの愚痴の掃き溜め」である。

私の世代ではドンピシャであり、歌手として、そしてタレントとして数々の功績を残していた芸能人、田代まさしがまた逮捕されたという報道を目にした。ネットでは「9年ぶり5回目」とか、まるで甲子園出場校の紹介のように書かれていたり、面白可笑しく揶揄されていたりします。

自分の犯した罪については、全く言い訳はできるものでもなく、しっかりとまた反省するしかない、と思う反面、覚せい剤の恐ろしさを感じます。

なぜそんなものに手を出したのか?」と答えを求めても、解決にはならないでしょう。コカインや覚せい剤などは、かなり高値で取引されているらしい。よく「末端価格にして〇〇万円」などと聞きます。そのもの自体は安価で製造できても、需要があるので価格を上げても売れる・・・どこかで聞いた話だな。ロレ・・・

国内外のセレブがそういったドラッグに陥ってしまうのは、資産のある人をターゲットに寄ってくるということも、裏社会の資金源にしやすいというのも一因でしょう。不特定多数の人と会う機会のある人などは、やはりそういう環境に接しやすいのかも知れません。

一度やったら止められない

そう言われて、「そんなことはないだろう」と思っても、実際にこうして何度も逮捕されるってことは、そうなんだろう。「止められない」のはなぜなのか?

昔聞いた話だが、「体内に入れられたドラッグは、脳に作用する。そこで脳を支配してしまうからだ。」という。人間という筐体(きょうたい)を動かすコントロールルームを乗っ取られているので、どうしようもない、というのだ。人間には、欲がある。「食欲・性欲・睡眠欲」と言われているが、それをも上回ってしまう「」として、脳に刷り込まれてしまう。これではもう、自分をコントロールできない。飼っている犬が糞尿をした後、教えてもいないのに砂を掻くような行動に出る。これは犬としての本能。そう、麻薬中毒者は、本来持っていた本能を、ドラッグによって上書きされています

反省してない」のではない。恐らく彼らの多くは反省しているだろう。しかしドラッグによって書き換えられた本能には、逆らえない。

かつて、競馬の騎手に「天才」と言われたTさん。デビュー2年目で関西のトップジョッキーとなり、数年で全国リーディング勝利数1位)になった騎手である。同じ「天才」と呼ばれる武豊さんとはまた違ったタイプの「天才」である。キャリアなどは割愛するが、彼が引退し、調教師になって間もない2001年に銃刀法違反覚せい剤所持で逮捕された。今では競馬会から永久追放されている。もう20年近く前に逮捕され、それから今までで数回逮捕されており、服役までしている。

そんなTさんを、2年前に見た。元々、騎手ということもあり小柄ではあったが、痩せていて、照明の関係もあったかもしれないが顔色もあまりよくなかった。一目見て気付いた。

あっ、ティ、ティ、Tさんですよね?

違いますよ、人違い。

大ファンでした。トウカイテイオー、マヤノトップガン、マックスビューティー・・・

彼が騎乗していた代表馬を言ったところで、彼は睨みつけるような目で私を見た。

そしておもむろに親指を立ててそのまま去っていった。

この出会った場所というのが、恥ずかしながらラブホテルである。

〇〇ホテルのフロントでカギをもらってください。

と”お店“から指示を受けて入ったホテルだった。そして彼は、フロント係だった。私に鍵も渡さず、奥から代わりの若い従業員が出てきて、無言でカギを私に渡した。もう少し、Tさんと話をしたかった。

一生、なに不自由なく生活できるほどの収入があっても、そういう心の隙間に忍び込む悪魔。もうニュースでTさんの名前を見たくない。

田代まさしのニュースを見て思い出した。

 

ちなみに、ホテルで会った女の子に、名前や経歴は言わなかったが、フロントにいた”“のことを聞いたら、

あ、支配人でしょ?私よく、缶コーヒー買ってもらうねん。その人、どうかしたん?

と言われた。10分ほどそんな話をし、その後、50分は楽しんだ。

 

 

テキストのコピーはできません。