“カスタム時計紹介” ロレックス コスモグラフ デイトナ Ref.116520

本物のロレックスをベースにカスタムを妥協なく追及する会社、”Artisans de Geneve“が作り出したデイトナは、すでに製造終了している”Ref.116520“をベースに手巻き時代のデイトナRef.6249“のトロピカルダイヤルを再現しております。実際のRef.6240トロピカルダイヤルは、こんな感じです。ここまでインダイヤルがブラウン化してるだけでも十分ですが、個体によってはカスタムモデルと同じぐらいトロピカル化しているものもあるようです。

限りなくディテールにこだわるArtisans de Geneveですが、ケースバックは得意のスケルトン使用です。デイトナのムーブメントはたいへん美しく、隠すのがもったいないですね。見栄えが更に良いローズゴールドローターに取り替えれれています。

実際にはもうArtisans de Geneveからは購入不可です。僅か15本という限定生産であり、やはり世界のコレクターが既に購入しているということです。

このダイヤルですが、注文によって色が違ったりします。というもの、経年変色したダイヤルをイメージして制作されているモデルです。これを変色したような色をそのまま使っているのではなく、本当に変色させて制作しています。そのためには変色しやすい気候の地がありますその条件が良いのが熱帯の地バハマであり、そこまでダイヤルを運んで変色させております。ちなみに5週間で暗い目、7週間で明るい目と受注に応じて制作されていたようです。

自社工場で制作されたプレキシガラス(樹脂ガラス)、プッシャーも”ミッレリーゲ“と呼ばれるスクリュープッシャーを使用しております。

※ミッレリーゲ(Millerighe) – パスタの種類でショートパスタ

スペック

ベースモデル : 116520
ケースサイズ : 39.5mm
文字盤 : サンレイ仕上げ
時分針 : 再研磨
ベゼル : ベールライトベゼル
風防 : プレキシガラス
ケース : 研磨・手仕上げ
素材 : ステンレス
防水 :  100m/ 330feet
研磨 : サテンヴィンテージ仕上げ 12h/6h
ムーブメント : Cal.4130改  22ct ローズゴールドローター
裏蓋 : スケルトン仕上げ