GRAND SEIKO Spring Drive 20th & NISSAN GT-R 50th Anniversary Limited Edition Ref.SBGC229

オススメ度★★★☆☆

普通に格好いいし、レギュラーモデルとしてほしいデザインですね。GSの説明は以下の通りです。

スポーツコレクション セラミックスモデルより、誕生50周年を迎えた「NISSAN GT-R」の記念モデルである「NISSAN GT-R 50th Anniversary」にインスパイアされた、数量限定のコラボレーションモデルが登場。
NISSAN GT-R50th Anniversaryは、「GT-R」の原点である「スカイライン2000GT-R(PGC10 型)」のレーシング仕様にオマージュを捧げた2020年3月末まで発売される期間限定車です。鮮烈な走りを印象づける「」を主体としたカラーリングの“ワンガンブルー”に着想を得たこのモデルは、“グランドセイコーブルー” のセラミックスとブライトチタンのハイブリッド構造をもつモデルを採用しました。硬いセラミックスパーツが時計を傷から守りつつ、軽量なブライトチタンケースとのコンビネーションによって高い装着性と防水性を実現しています。
また、往年の日産レーシングカーにあしらわれたストライプを彷彿とさせる「」は、クロコダイルストラップとホワイトシルバー色のダイヤルによって表現。“グランドセイコーブルー” のケースと見事な調和を果たし、これまでにない開放感のある新しいスポーツモデルが誕生しました。
2019年に誕生20周年を迎えた独創の機構スプリングドライブを搭載。誕生20周年記念ロゴがあしらわれたシースルーバック仕様の裏ぶたからは、コラボレーションモデルの証である「GT-R」ロゴのワッペン(18KYG 製)がセットされた回転錘と、ムーブメントが精緻な時を刻む姿をご覧いただくことができます。

何度か知り合いのGT-Rを運転させていただいたことがありますが、すごい車です。見た目だけではない素晴らしいスペックの国産車に最高級の国産時計ブランドのGSとのコラボは、オサーンにとって鳥肌モンです。

将来性

アンティークのGSにしっかりとファンがいるように、現行モデルのGSにも熱狂的なファンが国内だけに留まらず、海外にもいます。そんな人たちにとっては、相当欲しいモデルではないだろうか。それを考えると、定価は高額だがそれほど値崩れすることは考えられない。しかし価格が高騰することも想像できないので、将来性という面でいうと、それほど高くない。そこを考えて買うようなモデルではないですね。

価格帯

定価 2,200,000円(税抜き)です。手が届かないほど高くないというのが良いですね。限定200本ということなので、どうなんでしょうね。本気で欲しかったら、ブティックに頼んで買えるのでしょうか。その辺りはわかりませんが、聞くだけでも聞いてみたらいいのではないでしょうか。

スペック

外装

外装 : ブライトチタンとセラミックスとサファイアガラス

ベゼル部:セラミックス

ガラス材質 : デュアルカーブサファイア
コーティング : 内面無反射コーティング
ルミブライト : あり(針・インデックス)
ケースサイズ : 横 46.4mm × 厚さ 16.2mm
バンド材質 : クロコダイル
中留 : ワンプッシュ三つ折れ方式

ムーブメント

ムーブメント : 9R96  
駆動方式 : スプリングドライブ
駆動時間 : 最大巻上時約72時間(約3日間)持続
精度 : 平均月差±10秒(日差±0.5秒相当)

機能

防水 : 日常生活用強化防水(10気圧)
耐磁 : あり
その他 : ・シースルーバック

・スクリューバック

・24時針(デュアルタイム表示機能)

・ねじロック式りゅうず

・ストップウオッチ機能(30分計・12時間計)

・特別精度調整モデル

・石数 50石

・秒針停止機能

・耐メタルアレルギー

・パワーリザーブ表示機能

・裏ぶた「LIMITED EDITION」表記

・裏ぶたシリアルナンバー入り

・裏ぶた獅子の紋章つき

・カレンダー連動時差修正機能