CHANEL Monsieur de Chanel Calibre 1 Watch Ref. H4799/H4800

CHANEL Monsieur de Chanel Calibre 1 Watch Ref. H4799/H4800

オススメ度★★★☆☆

ファッション業界の先端を行くブランド”CHANEL“。しかし時計となると、イメージが湧かない。やはりCHANELはバッグであったり香水などコスメの世界のイメージが強い。
2016年、しかしそんなイメージを払拭させるモデルを発表する。それはファッション業界で培ってきたモノがそうさせるのだろうか。”ムッシュー・ドゥ・シャネル“と名付けなれたメンズモデルに惚れました。
ジャンピングアワー3日間パワーリザーブ レトログラード、美しいムーブメントが見えるケースバック。素敵すぎます。

6時位置に配された「」表示、その枠はCHANELのシンボルである八角形であり、随所にCHANELのエッセンスが注がれています。そして数字部分のフォントは、この時計のために作られた特別なものです。

Monsieur de Chanel Ref.H4800 ベージュゴールド

ムッシュ ドゥ シャネルに搭載されたシャネル自社製ムーブメントCHANEL キャリバー 1. ジャンピングアワー」は、170個にも及ぶパーツで構成されている。5年もの歳月をもって開発された手巻きムーブメントは、既成のムーブメントにモジュールを組み込んだような代物とは違い、地板にコンプリケーション機構を組み込んでおり、ムッシュー ドゥ シャネル独自のデザイン思想に基づいて設計された完全オリジナルです。

Monsieur de Chanel Ref. H4799

このムーブメントの開発には、幾多の技術的なチャレンジがあったいう。文字盤の6時位置にある時刻表示は、アルミ製アワーディスクが瞬時に切り替わるジャンピングアワーであり、独自の新設計の機構によって実現している。この駆動にかかるエネルギーの消費と衝撃に対する緻密な制御という困難を、シャネルは卓越したウォッチメイキングの技術で克服して見せた。

スポンサーリンク

将来性

プレミアなどを考慮して購入するモデルでないことは、おわかりかと思います。しかしこのモデルはシャネルが念願の自社ムーブメントを搭載した歴史的モデルであるのには違いがない。ということは、今ではなくこの先何十年後という世代を超えた時に評価されることとなるのでしょう。というよりも、実際に手に取ってみると、この時計の上品さと美しさ、そしてジャンピングアワーの面白さの虜になります。

自社ムーブメントにはライオンの刻印が入っている。これは、マドモアゼル シャネルが“獅子座の女”であったことに由来してる。

価格帯

定価 WG ¥4,617,000 / BG ¥4,401,100 です。もう雲上ブランド並みです。しかしその価格に見合うモデルだと思います。それぐらい引き込まれます。シャネルの時計作りに本気を感じるモデルです。
2016年に発表されているということで、出回りがあるかと思いましたがなかなか見つけられません。展示品というのが約半額で1つありました。海外に目を向けると、新品が約280万円で出ていました。いい時計ですが、定価で購入するのはちょっと高いのかなぁ、とも思いました。でも本当に美しい時計です。

スペック

ケース|ホワイトゴールド(WG) / ベージゴールド(BG)
直径|40mm
厚さ|10.4mm
ムーブメント|手巻き(CHANEL キャリバー1. ジャンピングアワー)
機能|ジャンピングアワー(6時位置の小窓による時表示)、レトログラード(オフセンターの240度の分表示)、秒表示(センターのインダイヤル)
ストラップ|アリゲーター
防水性能|3気圧防水

 

スポンサーリンク

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});