チューダー

1/4ページ
ロレックスの弟分ブランド、チューダー

波、来てる?ブロンズの時計って、どうなの?

先日ツイッターにも出したのですが、ローズゴールドの時計を見た知り合いが、「銅ですか?金より良いですね。」なんて言ってました。18Kローズゴールドなんですけどねぇ・・・ 新しい時計をしてきても、気付かないのかスルーされ続けたので思い切って自分から、「これどう?」と仕掛けた。 「課長、金卒業して銅ですか?前のより良いですよ、落ち着いてて。カカオみたい。」 というご名答を頂きました。 本当は「ココア」と […]

TUDOR Black Bay Fifty-Eight Navy Blue Ref. 79030B

突然の発表は、時として人を大いに興奮させる。失礼な話だが、数年前までならチューダーが新作を出すとなっても、正直、それほど心躍ることはなかった。しかしチューダーが日本に再上陸したタイミングが空前の高級時計ブーム絶頂期。ロレックスを買いたいけども、なかなか高嶺の花という人達にも手が届く、「丁度いい」ブランド。落ち着くんです、これが。 そのチューダーは様々なラインナップを揃えているのだが、中でも人気の中 […]

TUDOR 2020年の推しモデルは・・・

2020年も3月に入り、本来ならそろそろバーゼルの新作発表で興奮冷めやらぬ日々を過ごしているはずですが、今年は4月下旬というスケジュールでヤキモキし、しかも新型コロナウイルスの影響でバーゼルワールドは2021年1月に延期という不可解な発表を受けました。 しかし新作発表がこのお陰で早まる可能性も無きにしも非ず。ロレックスの新作には世界中から熱い視線を送られているに違いありません。そして同様に、ロレッ […]

バーゼルワールド2020 ロレックス・チューダーの新作願望

毎年、3月下旬辺りに開催していた時計の見本市、「バーゼルワールド」ですが、出店料の高さや諸々、大人の事情がございまして、同じく縮小傾向にある「ジュネーブサロン」と連続開催をして集客しようという考えに至ったようです。その影響もあってか、日程が4月末から5月にかけての開催。早く新作が見たい! そんな訳で、好き勝手に新作を予想したいと思います。やはり今回の注目株は、 “サブマリーナ̶ […]

【まだ間に合う】ヴィンテージウォッチを買うならこのモデル!

高級ブランド時計の世界というか、闇というか、沼にハマると困ったことが沢山発生します。特にロレックスや雲上ブランドだと、人気の高さから現行のモデルが正規店で買えない。かと言って、並行店で買うのも躊躇する。 そして最大の問題は購入資金。正直言って、高額な時計は一生に一本、せいぜい二本程度が「普通の人」だと思います。むしろ、一生涯買わない人の方が多いと思います。 しかし冒頭でも述べた通り、「ハマる」とい […]

2019年デビューのクロノグラフ 男前モデル達

クロノグラフって、機能としてはほぼ使わないんですが、そのデザインで惚れてしまうんですよね。私も無類のクロノグラフ好きでして、文字盤にあるインダイヤルとの色使いなどが自分のセンスにピッタリだと、もう欲しくてたまらなくなります。 そんなクロノグラフ好きの私とその仲間に送る「2019年デビュー」のクロノグラフ ランキングです。 IWC パイロット・ウォッチ・ダブルクロノグラフ ・トップガン ・セラタニウ […]

Only Watch 2019 注目モデルの結果編

何度も紹介しているのでもうお分かりだと思うのですが、2019年に開催されたチャリティーオークション「Only Watch 2019」では、史上最高額となる34億円で落札されたモデルがありました。落札した方ですが、 この真ん中の水色ジャケットのおじさんのようですが・・・誰?代理人?ちょっとわかりません。えらい興奮して喜んでいましたので、本人なのでしょうか。一応、落札者は公表されておりません。 さて、 […]

TUDOR North Flag Ref.91210N

オススメ度★★★☆☆ バーゼルワールド2015で発表されたモデルだったのですが、日本には正規代理店が存在せず、当時は並行店からの購入しか無理でした。2018年10月のチューダー日本上陸の後、2019年3月に正式に日本でリリースされました。 イギリス海軍の北グリーンランド探検隊が1952年に行った調査に、ロレックスと同名のチュードルオイスタープリンスが26本使用されました。そのとき、非常に厳しい自然 […]

GPHG2019 っていうコンテストが開催されましたよ

GPHGってご存知ですか?”Grand Prix d’Horlogerie de Genève“の頭文字を取ったものなのですが、腕時計のコンテストの1つです。そして今年もそのGPHGが華々しく行われました。時計なんて、「好き嫌い」の好みの問題で、コンテストなんてしたってそんなに意味があるような気もしませんが、やっぱり時計好きには気になって仕方がない。 スウォッチ […]

2019年デビューの限定モデル 俺のTOP5!

本当に困る。オサーンだけではないはずだ。時計だけでなく、コレクションをする趣味で頭を悩ませること。それは、”資金繰り“と”限定版“です。欲しいモデルがあっても、資金がない。ハッキリ言ってそれは諦めが、”ある程度”ではあるが、つく。しかし資金があっても限定モデルとなると競争率が高くなり、結局買えない。 そう、2019年も終盤に入 […]

1 4
テキストのコピーはできません。