ロレックス情報

1/7ページ
ロレックスに関する情報

ロレックスの秘密を「数字」で解く その5

それなりに好評を頂いていると勝手に解釈しているこの「ロレックスの秘密を「数字」で解く」シリーズですが、だれが喜んでいるかというと、何を隠そうこのオサーンです。ロレックスに関する情報を、皆さんと共有できればと思っております。 もっとお詳しい方、恐縮です。 では第5弾です! 【3800000000】 とてつもない桁数です。0の数が合っているのか確認するのも面倒ですが「38億」です。 単位はユーロ(€) […]

ロレックスの秘密を「数字」で解く その4

普通に夜まで仕事しながら、ブログを書くのはなかなか厳しいものがありますが、それに加えてYou Tubeに動画をアップロードするまでに至ったオサーンです。よろしければ、こちらでチャンネル登録して見てくださいませ。いろいろとこれからアップ予定です。 さて、ロレックスの知らない部分を紐解こうとするこのコーナー、今回で4回目です。まだまだ行きまっせ〜。 【1926】 ロレックスは1926年、今や代名詞であ […]

ロレックスの秘密を「数字」で解く その3

ロレックスだけではなく、モノと数字は切っても切り離せない関係にありますよね。学生の時には、テストの点数や偏差値で物事を判断したり、年齢、経験、様々なモノの尺度は数値化されます。 そんな数字には、今まで気にしていなかったモノまであります。その気にしていなかったモノを、マニア目線で切り取ってみたいと思っている第3弾です。 【0.02】 かなり小さい数字です。この「0.02」とは何でしょう。 単位は「m […]

ロレックスの秘密を「数字」で解く その2

隠されると見たくなる。人ってそんなもんです。オサーンも若かれし頃、モザイクの向こう側を何とか解明しようと… ロレックスのファンは世界中におります。恐らく”謎めいた部分がある“という魅力に取り憑かれた人も少なくないはず。 そんな秘密や謎を、「数字」で見ていくと、もしかしたら誰も知らないロレックスの真実に近づけるかもしれません。 んなわけないか。 というわけで、第二弾です。 【 […]

ROLEX Datejust 41 Ref.126334

オススメ度★★★★☆ ロレックスの「ド定番」モデルのデイトジャストですが、同じステンレス製のRef.126300との違いは、ベゼル部分です。今回紹介するRef.126334は、フルーデッドベゼルを採用しており、そのベゼルがホワイトゴールド製となっております。他、ケースやブレスレットはステンレス製ですが、このベゼルだけで見た目のラグジュアリー感が相当アップします。 41mmのオイスターケース、テーパ […]

系統別にみるロレックスの正規店

スイスで作られるロレックス、日本へはまず日本ロレックスに商品が流れてきます。んで・・・店舗?百貨店?と、知らないことってありますよね。ちょっとロレックスに興味がある人なら知っていることなのですが、実際は日本ロレックスから仲卸業者と呼ばれる会社へ流れます。実際のところ、この仲卸業者が日本ロレックスと販売契約を結んでおり、小売業もしております。その販売部門が百貨店などにロレックスの看板を背負って販売し […]

ROLEX Submariner Date Ref.116613LN

オススメ度★★★☆☆ Ref.16613が製造終了し次期モデルとして、デザインはそのまま引き継ぎ、耐蝕性と耐傷性に優れたセラミックベゼルを搭載し、2009年に誕生したサブマリーナーがこのRef.116613LN。通称“黒サブ”と呼ばれ、数多くある18Kコンビモデルの中でも、Ref.116613LBの通称”青サブ“と肩を並んで人気の高いモデルです。先代モデルでは中空だった中央 […]

リファレンス番号からメタル素材を知ろう!

  金も無いのに最近は”ゴールド“の魅力に憑りつかれつつあるオサーンです。以前にもリファレンス番号一覧を記事にしましたが、今回は金属素材をフィーチャーしたいと思います。これであなたもリファレンス番号を見ただけで、その時計の素材がわかっちゃいます。 ロレックスで脳を洗脳されている多くの人には常識の話なので、軽く流してください。 ROLEX 金属素材コード一覧 リファ […]

BLNR, BLRO, CHNR, LV, その他の意味を知ろう!

気になる。あの長ったらしいリファレンス番号を覚えるのにも大変なのに、そのあとにアルファベットまでついてやがる。そういや、あのアルファベットって昔はなかったはず・・・でも、ベゼルのカラーを意味しているのだろう・・・と察しが付くと思います。 そうなんです。ロレックスは昔、3色展開していた”GMTマスター2 Ref.16710“のリファレンス番号にはアルファベット表記が付いていま […]

ロレックスを夏に向けてラバーバンド化してみる

日本の夏はジトォ~っとして蒸し暑いですよね。汗で洋服もまとわりつくし、イラッとすることが多いです。時計もそう、革ベルトはあまりしたくなくなりますし、ベタルブレスも、ジョイントの間に汗や脂などで小さなごみが溜まりやすくなります。まぁ、ステンレスなどのベタルブレスは、気にせずジャンジャン洗えばいいのですが、その細かい隙間がうっとうしいですよね。 「そうだ、ラバーバンドにしよう(京都に行こう的な発想)」 […]

1 7