デイトナ

1/7ページ
ロレックスの一番人気であり、永遠の憧れ

2020年並行店 オススメモデル 2月現在

今年の冬は暖かいのか寒いのか、気温の波が激しく体調を崩しやすいですね。私も例年より早く花粉が噴射されたのか、目と鼻がかゆくて毎日もだえ苦しんでおります。 ロレックスは購入制限を設け、転売対策としてはある一定の成果をあげていると思います。しかし購入できる人の範囲を広げても、必ず一定数の転売が発生すると思うのですが、並行店の入荷状況はどうなのでしょうか。 私もロレックスのSSプロモデルは購入制限対象者 […]

バーゼルワールド2020 ロレックス・チューダーの新作願望

毎年、3月下旬辺りに開催していた時計の見本市、「バーゼルワールド」ですが、出店料の高さや諸々、大人の事情がございまして、同じく縮小傾向にある「ジュネーブサロン」と連続開催をして集客しようという考えに至ったようです。その影響もあってか、日程が4月末から5月にかけての開催。早く新作が見たい! そんな訳で、好き勝手に新作を予想したいと思います。やはり今回の注目株は、 “サブマリーナ̶ […]

【女子】全豪オープンテニス2020で目にした時計

あんなに腕を強く振るのに、テニスプレイヤーは試合中でも腕時計をする選手が数多くいます。 カシオのG-shockとかかと思えばそれだけではなく、高級ブランドの時計も多くあります。女子となると、より一層気になりますよね、ね? 今回は、只今開催中の全豪オープン2020の女子選手(その他1名)をフィーチャーしたいと思います。 Audemars Piguet Royal Oak Quartz Ref. 67 […]

【超お宝】ポールニューマン デイトナ見つかる!

最近は用事で他の部署に行っても、「あれ?俺、何しに来た?」と物忘れが激しいオサーンです。陰では恐らく「おい、また課長が徘徊してるよ。」と言っていることでしょう。 世の中には財宝が眠っているもんですね。「まさか…」と思うようなモノが。しかもそれが、「ROLEX OYSTER ‘PAUL NEWMAN’ 6263 」となれば、世界的なニュースです。これも、「物忘れ」なのか?そう […]

ロレックスをシャレオツにカスタム by Wildman

なかなか入手困難なロレックスのプロフェッショナルモデル。それを手に入れたら満足しちゃいますか?え?また違うの欲しくなった? わかります。でも一途に愛する人もいれば、私のように浮気性の人もいるでしょう。私の場合は極端に使用頻度が下がったりします。今ではよほどのことがない限り並行店に売ろうとは思いませんが、数年前までは使わないモデルを売っておりました。今思えば、かなり安値で売ってしまったと思っています […]

ロレックスの年間製造数を勝手に推測する

秘密主義を貫くロレックス。時計もオイスターなら、その情報までもがオイスター。なかなかロレックスの秘密を知ることは難しく思います。 しかし人は隠されれば見たくなる、知りたくなるものです。その飽くなき好奇心、探究心の積重ねが新たな発見、発明を生みます。 かくいう私も知りたがり。となれば、何としてでも情報を得ようとします。日本を飛び出ることなんて当たり前。今はネットがあるので、海外の人に情報をもらうこと […]

ロレックス 新旧定価比較 プロフェッショナルモデル

2020年より、ロレックスの国内定価が改定されました(一部据え置き)。その定価を、ただただ比較するだけのモノです。 コスモグラフ デイトナ リファレンス 素材 新定価 旧定価 116500LN オイスタースチール 1,387,100 1,309,000 116503 イエローロレゾール 1,842,500 1,786,400 116508 18ct イエローゴールド 3,873,100 3,674 […]

PHILLIPES GAME CHANGERS @ NY 俺がもしかしたら一人で熱くなってんのか?!編

刻一刻とオークション開始が迫っているのに、興奮しているのは私だけなんぢゃないかと思っているオサーンです。 「そんなのワテには関係おまへん」とでも聞こえてきそうな感じですが、もしかしたら、あの憧れのパテック・フィリップ ノーチラスが500万円ぐらいで買えるかも知れないんですよ! ちなみに “Game Changers” とは、TVゲームとは違い、スポーツの試合などで一気に試合 […]

革ベルト仕様のデイトナを考察する

朝晩の冷え込みが出てきた2019年後半ですが、この時期になると「革ベルト」が着けやすい。最近は、肌に当たる内側が”ラバー“、見える外側が”革“というハイブリッドストラップと言うのもあり、汗をかいてもそれほど心配することがないようです。 「時計好き」の中には「ロレックス好き」が多く、「ロレックス好き」の中には「デイトナ好き」がかなり多いはず。三段論法を […]

彼女、奥様をロレ女に! 女性に良さげなメンズロレックスを考察する

先日ツイッターにて、「ロレックス愛用する女子はいないのか?」とふと呟いたんですが、真意はただ単に、メンズの機械式腕時計をする女子に興味があるからです。 今回は、「女子に着けてほしいメンズモデル」と題して自分の好みを世間に晒したいと思います。 オイスターパーペチュアル36mm Ref.116000 レッドグレープ 今やメンズ腕時計では小ぶりなサイズ感のある36mmですが、女子には大き過ぎないメンズな […]

1 7