舶来時計

1/47ページ

【まだ間に合う】ヴィンテージウォッチを買うならこのモデル!

高級ブランド時計の世界というか、闇というか、沼にハマると困ったことが沢山発生します。特にロレックスや雲上ブランドだと、人気の高さから現行のモデルが正規店で買えない。かと言って、並行店で買うのも躊躇する。 そして最大の問題は購入資金。正直言って、高額な時計は一生に一本、せいぜい二本程度が「普通の人」だと思います。むしろ、一生涯買わない人の方が多いと思います。 しかし冒頭でも述べた通り、「ハマる」とい […]

UNDONE Batman 80th Anniversary : The Caped Crusader / The Dark Knight

オススメ度★☆☆☆☆ 時計好きの人なら「バットマン」と聞くと、”ロレックス GMTマスター2 126710BLNR” を連想するかもしれません。しかしこれぞ正真正銘、”BATMAN“とはこちらです。 これは香港を拠点として展開する「UNDONE(アンダーン)」という時計ブランドから発売された”バットマンコラボモデル“です。もち […]

ロレックスをシャレオツにカスタム by Wildman

なかなか入手困難なロレックスのプロフェッショナルモデル。それを手に入れたら満足しちゃいますか?え?また違うの欲しくなった? わかります。でも一途に愛する人もいれば、私のように浮気性の人もいるでしょう。私の場合は極端に使用頻度が下がったりします。今ではよほどのことがない限り並行店に売ろうとは思いませんが、数年前までは使わないモデルを売っておりました。今思えば、かなり安値で売ってしまったと思っています […]

LVMH Watch Week Dubai 2020 ゼニス新作モデルを見る

LVMHグループの新作発表が早くも中東ドバイで開催され、賑わったようです。先日はウブロをご紹介しましたが、今回はゼニスをご紹介します。 Zenith DEFY 21 LAND ROVER EDITION 21世紀のエル・プリメロ高振動クロノグラフをより堅牢かつ控えめに再解釈し、耐久性と快適走行を追求した新たなランドローバー・ディフェンダーの精神を具現化しています。 ランドローバーとのコラボモデルと […]

LVMH Watch Week Dubai 2020 ウブロ新作モデルを見る

フランス・パリを本拠地とするコングロマリットである”LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)” 。時計業界・ファッション業界ではグループ化が顕著となり、LVMHの他、スウォッチグループ・リシュモングループがかなりのシェアを占めています。 今回はLVMHの新作発表がドバイで行われました。グループ内のブランドは、ゼニス、ウブロ、タグ・ホイヤー、ブルガリなどがあります。多くのブ […]

Britain’s Got Talent の審査員 アマンダ Got Rolex

世界的人気オーディション番組、「Britain’s Got Talent (BGT)」はご存知かと思います。今や世界各国で “その国 Got Talent“が制作されており、その元祖が英国版です。 ここからスターへと駆け上がった者たちは数多いですが、番組開始当初から審査員をしている美女、彼女は誰なんでしょう。 彼女の名は、「アマンダ・ホールデン」。女優であり歌手 […]

AUDEMARS PIGUET Royal Oak Perpetual Calendar China Limited Edition Ref.26609TI.OO.1220TI.01

オススメ度★★★★★ オーデマ・ピゲで初めての試みとなるフルチタン素材のロイヤルオークの登場です。オサーン “ドストライク” なモデルです。欲しくてたまりません。中国マーケット用に作成されたということなんですが、これはレギュラーコレクションとしてラインナップして欲しいです。永久カレンダーはオサーンの憧れの機能であり、しかもAPならば最高。ブルーダイヤルも素敵ですが、このグレ […]

ロレックスの年間製造数を勝手に推測する

秘密主義を貫くロレックス。時計もオイスターなら、その情報までもがオイスター。なかなかロレックスの秘密を知ることは難しく思います。 しかし人は隠されれば見たくなる、知りたくなるものです。その飽くなき好奇心、探究心の積重ねが新たな発見、発明を生みます。 かくいう私も知りたがり。となれば、何としてでも情報を得ようとします。日本を飛び出ることなんて当たり前。今はネットがあるので、海外の人に情報をもらうこと […]

OMEGA Speedmaster Moonwatch 321 Steel Ref.311.30.40.30.01.001

オススメ度★★★★☆ 「不朽の名作」というものが、世の中には数多く存在する。時計の世界も、もちろん数多くの名機があり、手巻きクロノグラフムーブメント「キャリバー321」も、その一つと言っても過言ではない。 今回紹介するモデルは、1963年、オメガから発表された第3世代のスピードマスター Ref.105.003ST “エド・ホワイト“の復刻版であり、その名機「キャリバー321 […]

ロレックス 新旧定価比較 プロフェッショナルモデル

2020年より、ロレックスの国内定価が改定されました(一部据え置き)。その定価を、ただただ比較するだけのモノです。 コスモグラフ デイトナ リファレンス 素材 新定価 旧定価 116500LN オイスタースチール 1,387,100 1,309,000 116503 イエローロレゾール 1,842,500 1,786,400 116508 18ct イエローゴールド 3,873,100 3,674 […]

1 47